第16回 ドラフト高校生 野手編 「1996年世代は個性派な野手が勢揃い!」2014年10月19日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1] 高校生を代表するスラッガー・岡本和真・高濱祐仁
[2] 栗原、清水など個性派揃いの高校生捕手たち

[3] 内野手では桒原などの強打型野手、外野手では脇本、浅間のようなスピード系野手に注目

内野手では桒原などの強打型野手、外野手では脇本、浅間のようなスピード系野手に注目

脇本 直人(健大高崎)

 また全国制覇をした大阪桐蔭からは香月 一也インタビュー)が志望届を提出。香月は重厚な下半身を土台に力強い打球を飛ばす中距離打者だ。
木製バットに切り替えても広角に打ち分ける柔軟な打撃を見せていた。突出したポテンシャルがあるわけではなく、すべてにおいて高い水準を見せる選手だ。鈴木 大地(千葉ロッテ)のような選手を目指していくのが理想的だろう。

 佐賀県ナンバーワン遊撃手と呼ばれる山田 遙楓佐賀工)や昨年、春夏の甲子園で本塁打を放ったスラッガー・桒原 樹常葉菊川)、同じく今年の選抜選手権で本塁打を放った深江 大晟八戸学院光星)。またチームではエースだったが、俊敏なフィールディング、シュアな打撃が評価される木村 聡司常葉橘)、パンチ力ある打撃がウリの中泉 圭祐日大三島)、強肩がウリの遊撃手・佐藤 正尭愛知啓成)にも注目だ。

 外野手では走攻守のバランスの良い浅間 大基横浜)(インタビュー)、走れる選手ならば、脇本 直人健大高崎)(インタビュー)が2トップになるだろう。浅間は打球反応が良い外野守備に加え、ベースランニングの早さ、木製バットでも長打に出来る技術など、おそらく早い段階から二軍でかなり試合出場を経験する選手になっていくに違いない。全てにおいてセンスのある選手なので、高いレベルにいってもすぐに順応していきそうだ。

山下亜文(小松大谷)

 脇本は浅間のようなすぐに対応するセンスの良さを持った選手ではないが、不器用に見えても、一度掴んだ技術を大きな強みにすることが出来る選手。もともとは足が速くても盗塁が苦手なようだったが、根気強く取り組み、走れる選手へと成長。そのスピードは誰にも止められないものがあった。そしてパンチ力ある打撃も魅力的だ。

 他では投手として最速140キロの速球、キレのあるスライダーで押す投球を見せながら、打者としても鋭い打球を飛ばし、守備範囲の広い外野守備を見せる山下 亜文小松大谷)、最速140キロの速球に、高校通算25本塁打を記録する強打の外野手・佐田 梨貴人京都国際)も候補に挙がるだろう。

 大学・社会人は有力な候補が少ない。また今年、高卒4年目の山田 哲人履正社-東京ヤクルト)が今シーズン右打者最多安打を更新する193安打を記録。高卒選手が早期で活躍している現状を踏まえると、有望な高校生野手を上位で指名する球団も多くなるだろう。各球団の戦略にも注目だ。

(文=編集部 河嶋 宗一


プロ野球ドラフト会議2014特設サイト

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第285回 2021年ドラフト候補 高校生期待度ランキング30 投手大豊作の世代で1位になったのは…? 【ドラフト特集コラム】
第28回 卒業生1位は今年復活を遂げたあのスター!2020年選手名鑑人気ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第283回 来年の世代屈指の大型左腕候補・久野悠斗(報徳学園)を要チェック!【ドラフト特集コラム】
第283回 スラッガー、守備職人、好捕手ズラリ。2021年ドラフト注目野手リスト33名【ドラフト特集コラム】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第1271回 指揮官も絶賛する高校通算32本塁打・土井翔太(郡山)が近畿大会で得た経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1100回 東都三部に潜む153キロ右腕・近久輝(東農大)の成長の原点は高校時代のコーチがあったから【後編】 【2020年インタビュー】
第1099回 藤嶋の陰に隠れて、プロ注目の153キロ右腕となった近久輝(東農大)。劣等感を抱えていた東邦時代【前編】 【2020年インタビュー】
第1271回 奈良にいた強肩強打の逸材!通算32本塁打・土井翔太(郡山)の土台は中学時代にあった!【前編】 【2020年インタビュー】
第1270回 木製バットでも長打は健在!高校通算50本塁打のスラッガー・井上朋也(花咲徳栄)が目指すは「3割、30本塁打のスラッガー」 【2020年インタビュー】
全日本選抜vs近大【2010年秋の大会 日米親善高校野球大会】
日米親善高校野球 全日本選抜メンバー紹介【捕手・内野手編】【2010年秋の大会 日米親善高校野球大会】
日米親善高校野球 全日本選抜メンバー決定!【2010年秋の大会 日米親善高校野球大会】
聖光学院(福島)vs履正社(大阪)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
履正社(大阪)vs天理(奈良)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
浅間 大基(横浜) 【選手名鑑】
植田 海(近江) 【選手名鑑】
岡本 和真(智辯学園) 【選手名鑑】
小郷 裕哉(関西) 【選手名鑑】
梶谷 隆幸(開星) 【選手名鑑】
香月 一也(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
木村 聡司(常葉橘) 【選手名鑑】
栗原 陵矢(春江工) 【選手名鑑】
桒原 樹(常葉菊川) 【選手名鑑】
佐田 梨貴人(京都国際) 【選手名鑑】
佐藤 正尭(愛知啓成) 【選手名鑑】
清水 優心(九州国際大付) 【選手名鑑】
高濱 祐仁(横浜) 【選手名鑑】
多田 大輔(鳴門渦潮) 【選手名鑑】
野平 大樹(樹徳) 【選手名鑑】
深江 大晟(八戸学院光星) 【選手名鑑】
古沢 勝吾(九州国際大付) 【選手名鑑】
宗 佑磨(横浜隼人) 【選手名鑑】
山川 晃司(福岡工大城東) 【選手名鑑】
山下 亜文(小松大谷) 【選手名鑑】
山田 遙楓(佐賀工) 【選手名鑑】
山田 哲人(履正社) 【選手名鑑】
脇本 直人(健大高崎) 【選手名鑑】

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム