【他競技のスペシャリストから学ぼう】
市立船橋サッカー部「サッカーで必要な動き出しのパワーは野球にも生きる」

 見出しにある「サッカーに必要なパワーは野球にも生きる」。実は野球もサッカーも取材している筆者も全く同じことを普段の取材から考えています。サッカーのキック、ダッシュ、ヘディングなど多くの動きは、それまで0のパワーを一気に100に持っていく中で正確性が求められるもの。その原理を学ぶことが野球での動きを大きく変えるはずです。
 また、今や東京五輪世代の代表的DFの1人である杉岡 大暉選手(湘南ベルマーレ~鹿島アントラーズ)らの市立船橋時代もここで知ることができます。そちらも併せてご覧ください。

(続きを読む)