Column

春県準Vの長崎海星 センバツ経験者を軸に、2年ぶりの夏甲子園へ!

2024.04.18


加藤 慶二監督(海星)

春季長崎県大会で準優勝を収めた海星。決勝では惜しくも、0対1で長崎日大にサヨナラ負けを喫したが、決勝までの勝ち上がりは見事だった。

今年の海星は投手力のチームだ。加茂 恵(3年)大川 逢夢(3年)陣内 優翔(2年)の140キロ超え右腕の3名が安定しているのが大きい。

野手では、昨年の選抜を経験している2番池田 陽翔(3年)、3番田中 朔太郎(2年)、4番永田 晃庄(3年)が中心となる。ここに2年生の核弾頭・濱部 大間も機能すると、さらに厚みが出てくる。また、走れる選手も多く、加藤慶二監督は「走力があるのは6、7人と多いので、フリーで走らせたいっていうのはありますよね」と自信をみせる。

例年、安定した機動力を誇るチームを作り上げる加藤監督が、今年は走力の質がなかなか高い選手が多いというだけに、海星の機動力は相手校の脅威になるに違いない。

名将・加藤監督は「まずは、6月のNHK杯まではしっかりと体作りが第一、強いボールを投げ、強いボールを打つ練習を繰り返します」と話していたが、NHK杯の先の夏までのスケジュールをすでに思い描いているようだった。海星の夏への巻き返しに期待したい。

<関連記事>
【トーナメント表】春季長崎大会 結果一覧
サヨナラで春季大会優勝 長崎日大・平山監督「大差で負けていた可能性も十分にあった」 海星相手の劇的勝利に感じた選手の成長
【トーナメント】2023年秋季長崎大会 結果一覧
【九州地区春季大会注目選手リスト】宮崎学園の大型左腕、鹿児島実の147キロ右腕など25人のプロ注選手たち!
【一覧】2024年 高校生ドラフト候補リスト

 

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.11

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在28地区が決定、長野では松商学園がノーシードに

2024.05.11

【2024年最新版 スーパー中学生リスト】 関東地区の強豪校注目の遊撃手、高校スカウト殺到の大型左腕、中村剛也の長男など38人をピックアップ

2024.05.11

シニア日本代表が発表!選抜大会準優勝の主力打者、ベスト4の主将、優秀選手などが選出!

2024.05.11

【阪神大学】V7の天理大の戦力紹介!投手力、打撃力、機動力充実の布陣で大学選手権へ!

2024.05.11

名門・東海大相模の進路紹介!プロ注目打者は東洋大、エースは中央大で早くもリーグ戦に出場!

2024.05.08

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.11

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在28地区が決定、長野では松商学園がノーシードに

2024.05.06

センバツV・健大高崎は夏も強い! Wエース抜きで県大会優勝、投打に新戦力が台頭中!

2024.05.06

【関東】山梨学院と常総学院がそれぞれ優勝、出場校の対戦が確定<春季大会>

2024.05.06

【春季埼玉県大会】花咲徳栄4回に一挙10得点!20得点を奪った花咲徳栄が昌平を破り優勝!

2024.04.21

【愛知】愛工大名電が東邦に敗れ、夏ノーシードに!シード校が決定<春季大会>

2024.04.22

【春季愛知県大会】中部大春日丘がビッグイニングで流れを引き寄せ、豊橋中央を退ける

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.21

【兵庫】須磨翔風がコールドで8強入り<春季県大会>