【野球部訪問】
ライト65メートルの河川敷・東京(東京)は目標と実戦意識で甲子園を目指す!

 都内のチームはグラウンドが確保できず、練習のやりくりに苦戦をするチームが多い。そんななかでも都立小山台のように、短時間で限られた敷地を最大限活用して結果を残しているチームもいる。

 多摩川の河川敷にグラウンドを持つ東京高校もそんな学校の1つだ。

(続きを読む)