春夏合わせて13度の甲子園出場!古豪・前橋工(群馬県)の復活のカギは平常心にアリ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.27

前橋工の練習に迫る!

【野球部訪問】
春夏合わせて13度の甲子園出場!古豪・前橋工(群馬県)の復活のカギは平常心にアリ

 春夏通じて13回の甲子園出場。近年甲子園出場を争う健大高崎前橋育英を凌ぎ、群馬県内でトップの成績を誇っているのが、前橋工だ。

 新チームより、前橋工のOBでもある高橋 寛人監督が就任し、古豪復活に向けて新たな一歩を踏み出した。聖地・甲子園に戻るべく、前橋工の現在の取り組みに迫っていきたい。

(続きを読む)


【関連記事】
岡山学芸館が4度目の甲子園に行くために直面する課題とは【後編】 【ニュース - コラム】
緊急事態宣言で練習時間の影響は必至。90分で11メニューをこなす都立小山台から学べること 【ニュース - コラム】
第168回 緊急事態宣言で練習時間の影響は必至。90分で11メニューをこなす都立小山台から学べること【野球部訪問】
第167回 元プロが率いる鹿児島城西(鹿児島)が2度目の甲子園のために直面する課題【野球部訪問】
第127回 10点勝負の超乱打戦で郡山(奈良)は県の頂点を目指す【後編】【野球部訪問】
第126回 智辯学園に善戦した郡山(奈良)!通算12回の甲子園出場実績誇る古豪の現在【前編】【野球部訪問】
第125回 過去4度の甲子園出場を誇る古豪・県立和歌山商(和歌山)が継承する伝統と檜舞台に上がるための数字の明確化【野球部訪問】
第1224回 最速142キロの群馬の公立の星・佐藤祐(前橋工)はエースの覚悟を胸に強豪私学を圧倒する! 【2020年インタビュー】
二松学舎大附vs前橋工【2016年春の大会 第68回春季関東地区高等学校野球大会】
前橋工vs中央中等【群馬県 2014年春の大会 群馬県春季大会】
前橋工vs前橋商【群馬県 2013年夏の大会 第95回選手権群馬大会】
前橋工vs前橋商【群馬県 2011年夏の大会 第93回群馬大会】
健大高崎vs前橋工【群馬県 2011年春の大会 群馬県春季大会】
前橋工 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
1988年世代のスラッガーとして活躍した宇高 幸治(今治西出身)が勇退
次の記事:
千賀滉大(蒲郡出身)がゴールデン・グラブ賞獲得!ベストナインと合わせて5つ目のタイトル受賞!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る