• トップ
  • ニュース
  • コラム
  • 【東東京大会展望】帝京、関東一、二松学舎大附など強豪ひしめく東東京は今年も熱い!

【東東京大会展望】帝京、関東一、二松学舎大附など強豪ひしめく東東京は今年も熱い!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.07.06

【大会展望・総括コラム】
【東東京大会展望】シード校・堀越のブロックが最激戦区に!東東京は今年も熱い!

 試練の年である。センバツに続いて、夏の甲子園大会も中止になった。そのうえ、新型コロナウイルス感染者が圧倒的に多い東京は、休校が続き、練習もままならなかった。それでも関係者の尽力と、加盟校の熱意により、東東京122チーム、西東京121チームが参加して、夏季東西東京都高校野球大会が開催されることになり、7月4日、三鷹市のJ:COMのスタジオで組み合わせ抽選会が行われた。

 投球数制限が導入されるなど、新ルールが適用されるほか、試合時間は2時間20分を超えたら新しいイニングに入らない、試合ごとにベンチ入り20人の入れ替えが可能になるなど、本大会の特別ルールもある。

 さらに東西のベスト8は、秋季都大会でシードされることも、今年度から初めて適用される。甲子園にこそ、つながらないものの、熱い戦いが予想される東西東京大会を展望する。まずは東東京からだ。

(続きを読む)

関連記事
◆他の大会展望総括・コラムを読む
2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!
2020年夏の注目投手の球速ランキング!独自でピックアップした選手を徹底解説!

【関連記事】
2メートルの大型右腕が常勝軍団へ!秋広優人(二松学舎大附)が5巡目で読売ジャイアンツから投手として指名受ける! 【ニュース - 高校野球関連】
日本学園vs東亜学園【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
関東一vs城北【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
2メートルの二刀流・秋広優人(二松学舎大附)や橋本拳汰(健大高崎)など190センチを超える大型選手たち【高校生編】 【ニュース - 高校野球関連】
日大鶴ヶ丘vs東海大高輪台【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
明大中野八王子vs日大豊山【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
早稲田実業vs郁文館【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1260回 4年ぶりの本指名となるのか?伊藤優輔(都立小山台出身)恩師の教えを胸にNPBの舞台へ駆け上がる!vol.3 【2020年インタビュー】
第1259回 リベンジに燃えた2年生の秋。三菱パワー・伊藤優輔(都立小山台出身)が全国デビューを果たすまで vol.2 【2020年インタビュー】
第1258回 最速153キロ右腕・伊藤優輔(都立小山台出身)が都立の星と呼ばれるようになるまで vol.1 【2020年インタビュー】
第1047回 東亜学園(東京)が毎年好投手擁する堅守のチームに仕上げられるワケ【後編】【野球部訪問】
第1047回 東亜学園(東京)どのようにして高い打力を身につけていくのか【前編】【野球部訪問】
第1017回 関東一、帝京、早稲田実は激戦必至のブロックに!秋季東京都大会の見所を徹底展望!【大会展望・総括コラム】
第1243回 「こういう選手が欲しかったです」前田監督も絶賛した遊撃手・武藤闘夢(帝京)が見据えるは11年ぶりの優勝 【2020年インタビュー】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
第74回 松本剛(帝京)「二度の都大会初戦敗退を乗り越え、3度目の甲子園出場は大きな価値があった」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
郁文館 【高校別データ】
岩倉 【高校別データ】
関東一 【高校別データ】
関東学園大附 【高校別データ】
関東学院六浦 【高校別データ】
都立小山台 【高校別データ】
修徳 【高校別データ】
都立篠崎 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東亜学園 【高校別データ】
東海大高輪台 【高校別データ】
二松学舎大附 【高校別データ】
日大豊山 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
日出(派遣:日大豊山) 【高校別データ】
明大中野 【高校別データ】
明大中野八王子 【高校別データ】
目白研心 【高校別データ】
都立雪谷 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る