「雪解けしてグラウンドが使えるようになれば」八戸西(青森県)はどんな冬を過ごしてきたのか

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.03.08

【冬が僕らを強くする】
打倒私立、初の甲子園へ!八戸西(青森県)は私立に負けないフィジカルと技術で勝ち上がる!

 今年好評連載中!全国各地の野球部にこの冬のトレーニングや春への意気込みを伺った「冬が僕らを強くする」。第22回は青森県の八戸西です。

青森県八戸市に校舎を構える青森県立八戸西高校。「自啓自発」を校訓に文武両道を実践する。学科は普通科(4クラス)とスポーツ科学科(1クラス)があり、約600人の生徒が在籍する県内有数の進学校である。硬式野球部の甲子園出場経験はなく、県大会決勝進出が最高成績である。地元では“西高”の愛称で親しまれている。

(続きを読む)

【目次】
[1]打倒私立で甲子園初出場を目指す
[2]学年関係なく指摘しあえる関係/今は自分と向き合う時間

関連記事
◆他の記事を読んでみる⇒冬が僕らを強くする2020
◆創部5年目のふたば未来学園(福島)のオフシーズンに迫る⇒ふたば未来学園(福島県) 「創部5年の新鋭校!明るく楽しく、キツい時こそ笑顔で!」
◆2015年夏の甲子園出場の津商業の取り組みに迫る⇒津商業(三重県) 「打倒中京大中京!甲子園での勝利」

【関連記事】
LINEで学年の垣根を超えて。活動再開を待って、八戸西は一枚岩の団結力を手にする 【ニュース - 高校野球関連】
第27回 打倒私立、初の甲子園へ!八戸西(青森県)は私立に負けないフィジカルと技術で勝ち上がる!【冬が僕らを強くする2020】
鶴岡東vs青森山田【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
第25回 八戸学院光星高等学校(青森)【2年連続10度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
八戸学院光星と青森山田が初戦で激突!春季青森県大会の組み合わせが決まる! 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 弘前東(青森)「2年連続で秋季東北大会出場と勢いに乗る弘前東!」【冬が僕らを強くする2019】
東海大菅生vs青森山田【第99回全国高等学校野球選手権大会】
東海大菅生vs青森山田【第99回全国高等学校野球選手権大会】
青森山田vs彦根東【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第357回 148キロ右腕・種市 篤暉(八戸工大一)を筆頭に好投手が集結!たった1つの甲子園の切符を手にするのは?【青森抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
敦賀気比vs青森山田【第88回選抜高等学校野球大会】
第24回 県立青森高等学校(青森)【僕らの熱い夏2012】
青森 【高校別データ】
青森一 【高校別データ】
川内 【高校別データ】
七戸 【高校別データ】
南部工 【高校別データ】
八戸西 【高校別データ】
三沢 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
トレーニングに励むすべてのアスリートに向けた「WANT IT MORE」をアシックスブランドがスタート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る