「佐伯から甲子園!」佐伯鶴城の打力を身につけるウェイトトレーニング!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.29

蛭子-平井バッテリー

【冬が僕らを強くする】
佐伯鶴城(大分) 「平成8年以来の甲子園を目指す!打ち勝つ打力をつける」

 今年好評連載中!全国各地の野球部にこの冬のトレーニングや春への意気込みを伺った「冬が僕らを強くする」。第21回は大分県の佐伯鶴城高校です。

 全国大会4度の出場経験を持ちながら、平成8年以来、20年以上甲子園から遠ざかっている佐伯鶴城。春にはさらなる上位進出、そして甲子園で勝てるチームになることを目標に置いている佐伯鶴城の冬の取り組みに迫ります。

(続きを読む)

【目次】
[1]偉大な先輩たちの背中を追いかける
[2]打率を高め、さらなる破壊力を!/「佐伯から甲子園」を達成できるように

関連記事
◆他の記事を読んでみる⇒冬が僕らを強くする2020
◆県立岐阜商にリベンジ!岐阜聖徳学園に迫る⇒岐阜聖徳学園(岐阜) 「名物練習はロッキー!県立岐阜商を倒して県8強以上、そして甲子園へ!」
◆スーパーサイエンスハイスクールの取り組みに迫る⇒仙台三(宮城) 「進学校野球部17人!嬉しさと悔しさを味わった秋季大会!」

【関連記事】
ちょうど1年前の3月30日の選抜甲子園 東邦、明石商、智辯和歌山の3校が順当に8強へ 【ニュース - 高校野球関連】
第21回 佐伯鶴城(大分) 「平成8年以来の甲子園を目指す!打ち勝つ打力をつける」【冬が僕らを強くする2020】
九州大会出場は4枠!春季大分県大会組み合わせが決定! 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
明豊vs大分商【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
第1029回 甲子園練習に参加した女子マネージャー首藤桃奈さん 当時の心境と将来の夢 【2019年インタビュー】
第81回 プロ入りを目指す江川侑斗!5名が考える将来への道!大分(大分)【後編】【僕らの熱い夏2019】
第80回 ライバルがいたからこそ成長できた!中高一貫の強みを活かす大分(大分)【中編】【僕らの熱い夏2019】
大分vs比叡山【2019年 練習試合(交流試合)・春】
明石商vs大分【2019年 練習試合(交流試合)・春】
大分商vs鹿児島城西【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
興南vs大分【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第930回 狙うは日本一の二塁手!先頭打者として勢いをつける打撃を見せたい足立駿(大分)! 【2019年インタビュー】
第930回 好奇心旺盛な姿勢から九州ナンバーワン捕手へ!選抜では江川侑斗の名を広めたい 【2019年インタビュー】
第923回 高い制球力の秘密は「手首の使い方」!実戦派左腕・若杉 晟汰(明豊)の進化の軌跡 【2019年インタビュー】
第925回 今年の大分高ナンバーワン打者!泥臭い打撃で勝利に貢献したい 中尾拓士(大分) 【2019年インタビュー】
大分 【高校別データ】
大分工 【高校別データ】
大分商 【高校別データ】
大分一 【高校別データ】
大分二 【高校別データ】
佐伯鶴城 【高校別データ】
情報科学 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
中津商 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
森 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【茨城県秋季大会】石岡一、竜ヶ崎一に完封勝利!!9月14日の結果
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る