上原 浩治が語る、緻密な制球力を築く方法はキャッチボールにあり!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.04

▲上原 浩治選手(ボストン・レッドソックス)

【上原 浩治のピッチング・メソッド】
第2回「緻密な制球力を築くには」
NEW!!

 「上原浩治が語るピッチング・メソッド」第2回では、緻密な制球力を磨くためのアドバイスを上原浩治選手から頂きました。

 上原投手の最大の武器であるフォークボール。いずれフォークを習得したいと考えている球児にとって大きなヒントになったと思います。ただフォークは真っ直ぐがあっての変化球。真っ直ぐを追求する姿勢も忘れません。今回は上原投手の緻密なコントロールに迫ります。

(続きを読む)

 

【目次】
[1]打撃投手でコントロールを磨いた高校時代
[2]制球力を高めたいならキャッチボールを大切に


関連記事
上原浩治直伝!フォークを自在に操る方法
上原浩治が考える、理想のフォームの作り方
世界で通用するメンタリティーを上原浩治が伝授!

【関連記事】
石川慎吾(巨人)らが出場!2011年に甲子園初出場を成し遂げた東大阪大柏原ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
出塁率は岡本和真に次ぐチーム2位! 中島宏之のドラフト同期は? 【ニュース - 高校野球関連】
第1174回 巨人期待のシンデレラボーイ・戸郷翔征(聖心ウルスラ出身)。大エースの学びを実践し、二桁勝利を狙う 【2020年インタビュー】
第267回 巨人期待のホープ・湯浅大はなぜ指名に至ったのか 元巨人編成部が語るドラフト指名秘話【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第265回 「獲得すれば、10年は間違いない」巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが語る小林誠司獲得秘話【ドラフト特集コラム】
第1102回 目指せ世代ナンバーワン左腕&辻内崇伸超え!大型左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)の育成計画【後編】 【2020年インタビュー】
第5回 無理は禁物だが、連投できることもその投手の強みになる 槙原寛己氏【後編】【甲子園のヒーローに会いに行く】
第4回 全国のレベルを痛感しつつ、自信も深めた2年時の甲子園出場 槙原寛己氏【中編】【甲子園のヒーローに会いに行く】
大阪商大堺vs東海大仰星【大阪府 2019年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
東海大仰星vs初芝立命館【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
金光大阪vs東海大仰星【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
大阪商大高vs東海大仰星【大阪府 2019年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
東海大仰星vs近大附【大阪府 2019年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
第949回 「3年間で5回甲子園に出場したい」 目指すは高卒ドラ1でプロ入り! 中森俊介(明石商)【後編】 【2019年インタビュー】
第232回 中日ドラゴンズ 大塚 晶文コーチ【後編】 「普段の細かい作業から1つの作品を作るのがバッテリーの醍醐味」 【2014年インタビュー】
第173回 読売ジャイアンツ 菅野 智之 投手 【2014年インタビュー】
上原浩治のピッチング・メソッド
東海大仰星 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
【動画】埼玉西武ライオンズのキャンプに密着!高橋光成、松本航ら若手投手の迫力満点ブルペン!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る