現在地がわかっているから宮西尚生は飛躍した!恩師が語る、宮西投手の飛躍の鍵

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.08.27

宮西尚生投手

■恩師が語るヒーローの高校時代
宮西 尚生投手(市立尼崎-北海道日本ハムファイターズ)「高校入学時の球速は108キロ!それでもプロにいける器だと感じた理由」【前編】

 入学時は108キロしか出なかった北海道日本ハムファイターズの左のリリーフエース・宮西尚生。彼の成長の理由を恩師である竹本修監督に前編に続いて語ってもらった。(続きを読む)

【目次】
[1]成長に大きく寄与した金刃 憲人の存在 / いつの時代も変わらぬ練習熱心な姿勢
[2]自分の現在地をきちんと把握できる選手だった / 教え子・宮西 尚生へのメッセージ

【関連記事】
報徳学園、社が初戦突破!【秋季兵庫大会 14日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
秋季兵庫大会が開幕!関西学院、明石が勝利! 【ニュース - 高校野球関連】
第947回 【兵庫大会総括】明石商が圧巻の逆転V!公立校13校がベスト16入りと大躍進!【大会展望・総括コラム】
第931回 明石商、神戸国際大附の二強を阻むのは?激戦区・兵庫は序盤から熱い!【兵庫大会展望】【大会展望・総括コラム】
神戸国際大附vs市立尼崎【兵庫県 2019年春の大会 平成31年度春季兵庫県高校野球大会】
第79回 市立尼崎(兵庫)「目標に向かって最後まで食らいついていくチームに」【冬が僕らを強くする2019】
第891回 150キロは目前。藤本竜輝が追求する「下半身主導フォーム」と「ボールの回転数」【後編】 【2019年インタビュー】
第890回 兵庫ナンバーワン右腕・藤本竜輝(社)を支える「笑顔のマウンドさばき」【前編】 【2019年インタビュー】
第535回 「目線は常に日本一へ」兵庫の公立の雄・社が固めた強い決意【後編】【野球部訪問】
第532回 『目標』ではなく『決意』の域へ!兵庫県の公立の雄・社が痛感した勝負への姿勢【前編】【野球部訪問】
報徳学園vs市立尼崎【兵庫県 2018年夏の大会 第100回選手権東兵庫大会】
智辯学園vs市立尼崎【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
市立尼崎vs須磨翔風【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
市立尼崎vs県立伊丹【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
第561回 前田 大輝(市立尼崎ー日本体育大学)「選手と同じ立ち位置で、みんなの先頭に立って進んでいく」 【2017年インタビュー】
第477回 北海道日本ハムファイターズ 宮西 尚生投手(市立尼崎出身)「超一流の中継ぎが実践する調整法」 【2016年インタビュー】
市立尼崎 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る