4校の牙城を崩すのはどこだ?岐阜大会の展望を徹底解説!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.02

今春の岐阜県王者・大垣日大

【大会展望・総括】
秋、春の4強がそのまま勝ち上がるか?大垣日大、県立岐阜商らが岐阜の頂点目指して争う!【岐阜大会展望】

 岐阜大会の組み合わせが決定し、まもなく岐阜でも熱戦の火ぶたが切って落とされる。どのチームが甲子園行きの切符を掴むのか、注目が集まる。そこで今回は岐阜大会の展望をブロックごとに見ていく。(コラムを読む)

【目次】
[1]筆頭格は大垣日大、ポテンシャルは中京学院大中京
[2]各ブロックの注目ポイント

【関連記事】
平成26年度 春季岐阜県大会 地区予選組み合わせ決まる! 【ニュース - 高校野球関連】
94回選手権 岐阜大会組み合わせ決まる 【ニュース - 高校野球関連】
第93回全国高校野球選手権岐阜大会 開会式【岐阜県 2011年夏の大会 第93回岐阜大会】

コメントを投稿する

前の記事:
第87回選抜大会の行進曲は『Let It Go~ありのままで~』に決定!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る