智辯学園、天理が一歩リードか?実力校の躍進も注目される奈良大会の展望を見ていく!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.01

春季近畿大会での智辯学園

【大会展望】
智辯学園、天理の双璧を崩すのはどこだ?奈良大付、郡山にも注目!【奈良大会展望】

 7月13日から開幕する第101回全国高等学校野球選手権 奈良大会の抽選が7月1日行われ、組み合わせが決定した。今回はそんな奈良県の秋季大会と春季大会、さらに過去5年間の夏の大会の戦績を振り返り、夏の展望を見ていきたい。(コラムを読む)

コメントを投稿する

前の記事:
センバツ出場の履正社が初戦突破!【大阪春季大会・14日結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る