前橋育英や山梨学院、そして東海大菅生で注目選手は誰?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.05.17

大会2日目に登場する注目投手(左から、野村健太、梶塚彪雅、小山翔暉)

【大会総括・展望】
野手のタレントが続々登場する関東大会2日目。東海大菅生、前橋育英に注目

 5月18日から開幕する第71回春季関東地区高等学校野球大会(以下、春季関東大会)。前回までは大会初日の18日と大会2日目の3試合の見どころを紹介してきた。最終回は大会2日目の残り3試合の注目ポイントを紹介していく。前橋育英山梨学院、そして東海大菅生の試合の見どころはどこなのか。(続きを読む)

【目次】
[1]総合力の前橋育英と攻撃力の高い山梨学院
[2]ハイスペックな選手が揃う東海大菅生

【関連記事】
東海大相模が優勝した春季関東大会を投手運用の面から振り返る! 【ニュース - コラム】
第912回 これからは複数投手制がトレンド。東海大相模、東海大菅生など関東大会出場校の投手運用を振り返る【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
原貢氏によって築かれた『首都の盟主・東海大学』のつながりを紹介!【前編】 【ニュース - コラム】
第96回 東海大学編「原貢氏によって築かれた『首都の盟主』のつながり」【前編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
東海大相模vs東海大菅生【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第96回 春夏合わせて4度の全国制覇!名選手が多数生まれた東海大相模(神奈川県)のつながり!【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第622回 キーワードは「配球を読む力」 東海大福岡(福岡)に今なお息づく原貢氏の野球観【前編】【野球部訪問】
第911回 令和初の関東王者になるのは?「TOKAI決戦」のキーマン、勝負のポイントを解説!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs専大松戸【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大相模vs山村学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大相模vs浦和実【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
専大松戸vs桐光学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第953回 18番の重みと責任を一身に背負い、早川隆久(早稲田大)は力と技で優勝に導く 【2019年インタビュー】
第952回 待っていた25年ぶりの優勝。今年の東海大菅生の象徴・石田隆成! 【2019年インタビュー】
第944回 まだまだいる猛者揃いの東海大菅生。堅守のセンター・今江康介のスピードを見逃すな! 【2019年インタビュー】
第939回 精密なコントロールは根気強さから生まれる 中村晃太朗(東海大菅生)後編 【2019年インタビュー】
第937回 実直な性格が勝負強さにつながる!スラッガー・杉崎成(東海大菅生)が目指すのは高校通算70本塁打! 【2019年インタビュー】
浦和実 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
駿台甲府 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
まさに運命の出会い!木伏遥斗選手(京葉ボーイズ)の自慢グラブを紹介!
次の記事:
コールドあり、番狂わせあり、見所満載の関東大会11試合レポートをまとめ読み!【春季関東大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る