選手ファーストな組織?髙橋 左和明監督(九里学園)が語る竹田イズムとは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.04.11

ノックをする・髙橋 左和明監督(九里学園)

【名将たちの言葉】
特別編!選手の為の組織・竹田イズムの真髄  髙橋 左和明監督(九里学園)vol.3

 髙橋 左和明(たかはし・さわあき)監督の恩師である、竹田 利秋(たけだ・としあき)元監督。その偉業は群を抜いていると言っていい。東北高校と仙台育英高を率いて通算甲子園出場回数は27回になる。また、甲子園でも東北勢が上位に食い込めるきっかけとなったとは、竹田監督であると言っても過言ではない。髙橋監督が、そんな竹田元監督から学んだことは、「考える力」だけでない、ではどんな事を学んだのか?

 今回は、特別編と銘打って、竹田イズムの一部を紹介したい。(続きを読む)

【目次】
[1]チーム全体のマネージメントに長けていた竹田元監督
[2]竹田監督に指導を受け羽ばたいていった多くの名将達

【関連記事】
高校野球を通して髙橋 左和明監督(九里学園)が選手に伝えたいこととは? vol.6 【ニュース - コラム】
第54回 「自身の経験を通して、選手に何を伝えたいのか?」髙橋 左和明監督(九里学園)vol.6【名将たちの言葉】
「選手のため」という一貫性!髙橋 左和明監督(九里学園)が築き上げた髙橋イズムとは? 【ニュース - コラム】
第50回 竹田イズムの上に経験を積み重ね築き上げてきた髙橋イズム 髙橋 左和明監督(九里学園)vol.5【名将たちの言葉】
第49回 日本とは対象的だったアメリカ野球のオンとオフ 髙橋 左和明監督(九里学園)vol.4【名将たちの言葉】
第48回 特別編!選手の為の組織・竹田イズムの真髄  髙橋 左和明監督(九里学園)vol.3【名将たちの言葉】
第47回 仙台育英時代が髙橋監督にどのような影響を与えたのか!?髙橋 左和明監督(九里学園)vol.2【名将たちの言葉】
東北vs九里学園【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
九里学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る