激戦区愛知の県立校で唯一ベスト8の豊田工。その強さの裏側とは【野球部訪問】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.09.30

集合写真(豊田工)

■高校野球ドットコム 野球部訪問 NEW!!
県立豊田工業高等学校(愛知)「いける」感触掴んだ全三河大会での準優勝

  全国で二番目の激戦地区となった188チームが参加した愛知大会で、県立校で唯一ベスト8に進出した豊田工。普通の公立校であり、実業校という中で、どのようにしてチームを作り、強化に余念がない強豪私学や甲子園でも実績のある強豪校などと対等に渡り合える戦いが出来たのか。そしてまた、記念大会となる来年の第100回大会へ向けて、どのようにしてチームを作り上げていく方針なのか探ってみた。(記事を読む)

【目次】
[1]チーム内の競争意識を高める「赤ビブス制度」
[2]甲子園も狙える公立校という意識を持つ
[3]来年の夏を目指して、秋と春の全三河大会に挑む

【関連記事】
名古屋地区の二次予選地区の組み合わせが決定!【秋季愛知県大会地区予選】 【ニュース - 高校野球関連】
日米通算3,000安打を樹立した、日本が誇る安打製造機・イチロー氏の高校時代を振り返る! 【ニュース - コラム】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第757回 【12日目見所】大阪桐蔭vs高岡商のテーマは左投手の対応!準々決勝進出をかけた3回戦4試合の見どころ!【大会展望・総括コラム】
愛工大名電vs白山【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第23回 愛工大名電高等学校(西愛知)【5年ぶり12回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第753回 【7日目見所】兵庫県勢2校が登場!白山の戦いぶりにも注目!【大会展望・総括コラム】
第177回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.26 根尾昂(大阪桐蔭)「潜在能力はナンバーワン。精神的な強さが最大の武器」【ドラフト特集】
第749回 東西ともに熱戦が繰り広げられた、愛知100回目の夏を振り返る!【大会展望・総括コラム】
愛工大名電vs享栄【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権西愛知大会】
東邦vs至学館【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権西愛知大会】
至学館vs丹羽【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権西愛知大会】
第606回 横田 龍也(豊田工)「将来的には、菊池雄星選手のような投手を目指したい」 【2017年インタビュー】
第592回 東 克樹(愛工大名電ー立命館大)「子供たちに勇気を与えられる投手に」 【2017年インタビュー】
第580回 磯村峻平(中京大中京)「世界大会の好投でつかんだ自信」 【2017年インタビュー】
第479回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「U-18代表入りして得た知識や経験を最大限活かしたい」【後編】 【2016年インタビュー】
第478回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「侍ジャパンU-18でもベストナイン!今夏屈指の遊撃手!」【前編】 【2016年インタビュー】
横田 龍也(豊田工) 【選手名鑑】
愛工大名電 【高校別データ】
享栄 【高校別データ】
至学館 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
豊田工 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
注目した学校はどこ?ドットコム副編集長 河嶋宗一がM-ONの『熱血 高校野球を楽しく見る部』!!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る