清宮と安田の競演で沸いた今年の神宮大会!まだまだいた!逸材たちを一挙紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.18

嶋谷 将平(宇部鴻城)

【神宮大会総括】
清宮と安田の競演で沸いた今年の神宮大会!まだまだいた!逸材たちを一挙紹介!

 履正社の優勝で終わった今年の明治神宮大会。昨年は投手の人材が集中していたが、今年は野手の人材が集中した。今年は出場10チームの打力が高く、決勝戦でも11対6というスコアになったように、この時期には各打者のレベルは高かった。その中でも目立った選手を紹介していきたい。(コラムを読む)

【目次】
[1]東の清宮、西の安田は期待通りの活躍!か?
[2]古賀悠斗、嶋谷将平など好野手がずらり!
[3]外野手は高階、小西などパンチ力ある野手に注目 / 投手のトップ3は?

【関連記事】
背番号「11」=切り札? これまで背番号11を背負ってきた選手の活躍を振り返る 【ニュース - コラム】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
ヤクルト、楽天はチャレンジャー?過去10年の高卒1位競合選手からドラフトを振り返る! 【ニュース - コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第967回 秋季高知県大会を展望  「高知県の2019秋」は四国大会も見据え混戦模様【大会展望・総括コラム】
第51回 ほぼ外れなし。プロで次々と活躍を見せる歴代のU-18代表の4番打者たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1023回 加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)目指すは絶対優勝とプロ入り 【2019年インタビュー】
第1052回 目指すはナンバーワン野手。さらにレベルアップし、来年も日本代表へ 横山陽樹(作新学院) 【2019年インタビュー】
第1033回 静かに剣を研ぐ伸び盛りの2年生 作新学院・横山陽樹が実践力の高さをアピール 【2019年インタビュー】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
履正社vs明石商【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1030回 岸 潤一郎(明徳義塾出身)高校野球は「必死にやる楽しみを味わえる3年間」 【2019年インタビュー】
履正社vs関東一【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
中京学院大中京vs作新学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
荒武 悠大(宇部鴻城) 【選手名鑑】
池谷 蒼大(静岡) 【選手名鑑】
井上 開都(福井工大福井) 【選手名鑑】
片山 悠(履正社) 【選手名鑑】
北川 智也(福井工大福井) 【選手名鑑】
橘内 俊治(早稲田実業) 【選手名鑑】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
古賀 悠斗(福岡大大濠) 【選手名鑑】
小西 優喜(早稲田実業) 【選手名鑑】
今野 克則(札幌第一) 【選手名鑑】
柴田 颯(札幌第一) 【選手名鑑】
嶋谷 将平(宇部鴻城) 【選手名鑑】
鈴木 萌斗(作新学院) 【選手名鑑】
高階 成雲(札幌第一) 【選手名鑑】
竹田 祐(履正社) 【選手名鑑】
成瀬 和人(静岡) 【選手名鑑】
西浦 颯大(明徳義塾) 【選手名鑑】
西巻 賢二(仙台育英) 【選手名鑑】
西山 虎太郎(履正社) 【選手名鑑】
野田 優人(筑陽学園) 【選手名鑑】
野田 優人(早稲田実業) 【選手名鑑】
野村 大樹(早稲田実業) 【選手名鑑】
長谷川 拓帆(仙台育英) 【選手名鑑】
古谷 慎吾(宇部鴻城) 【選手名鑑】
松原 任耶(履正社) 【選手名鑑】
三浦 銀二(福岡大大濠) 【選手名鑑】
宮澤 晃汰(札幌第一) 【選手名鑑】
安田 尚憲(履正社) 【選手名鑑】
若林 将平(履正社) 【選手名鑑】
宇部鴻城 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
札幌第一 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
福井工大福井 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【動画】仁志敏久から学ぶ!野球の基礎・基本【守備編】 第3回 『ゴロを捕る流れを覚えよう』
次の記事:
【ドラフトニュース】走攻守すべてが高水準・武岡龍世、伸びのあるボールの武器・前佑囲斗。そして世代屈指の左腕・宮城大弥がプロへ挑む!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る