ホークス・田浦文丸など輩出した糸島ボーイズ(福岡)の強さの秘訣に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.29

今回は糸島ボーイズに訪問した

【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
ホークス・田浦文丸など輩出の糸島ボーイズ(福岡) 躍進の秘訣は中学野球屈指の環境と高い実践力

 福岡県内のボーイズリーグで、無類の強さを誇るのが糸島市に拠点を置く糸島ボーイズだ。毎年セレクションを実施し選りすぐりの選手たちが集うチームは、2020年も春季全国大会に3年連続5回目の出場が決まっており、2019年夏には2年連続3回目のジャイアンツカップ出場を果たした。
 だが、2019年の秋からチームの指揮を任された北村俊策監督は、チームの強さの秘訣はセレクションで選ばれた選手が集まっているだけでは無いと話す。一体どんな秘密があるのか伺った。

(続きを読む)

【目次】
[1]状況の想定や強い打球のノックで実践力を磨くに
[2]全国大会では準優勝が最高成績、次に狙うは全国制覇

関連記事
名門の総合力高き右腕・安藤岳(武蔵府中シニア) 悩みぬいた期間を大きな糧に
父の背中を追う小池祐吏(中本牧シニア) 「親子二代」でのジャイアンツカップ、甲子園制覇へ
松坂を育てた指揮官も絶賛!関東きっての韋駄天 今井海斗(東京城南ボーイズ)

【関連記事】
全国大会出場経験もある湖東リトルシニア(滋賀)の今年のチームの最大の長所とは? 【ニュース - コラム】
元プロの監督が指揮する湖東リトルシニア(滋賀)。全国大会にも出場経験のあるチームの練習方針に迫る! 【ニュース - コラム】
第30回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第31回 子供たちの自主性を育て全国大会出場へ 大津瀬田ボーイズ(滋賀)【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第29回 空港の目と鼻の先で練習を行う福岡ボーイズ 目指すのは「気持ちの強い選手」の育成【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第1107回 「補欠合格」から始まった日本代表への道 尾崎悠斗(糸島ボーイズ) 精神力を武器に高校野球でも日本代表を目指す 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第1106回 野茂総監督から学んだ感謝の気持ちを胸に 香西一希(糸島ボーイズ)は高校野球でも二刀流を目指す 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第28回 ホークス・田浦文丸など輩出の糸島ボーイズ(福岡) 躍進の秘訣は中学野球屈指の環境と高い実践力【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第27回 小学校のグランドで積み重ねた実績と伝統 福岡志免ボーイズ(福岡)が目指すのは人間としての成長【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】

コメントを投稿する

前の記事:
いよいよ沖縄明日開幕!大波乱の昨夏の沖縄大会を振り返る
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る