第631回 田中 法彦(菰野2年・投手)「心・技・体」備えた、世代NO1投手へ2018年01月02日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]兄2人と同じ菰野高校の道へ
[2]指揮官が太鼓判を押す「2つの成長」/「150キロ」の収穫と「県8強敗退」の課題
[3]「負けない投手」になるために

「負けない投手」になるために


田中法彦投手(菰野)

――では、秋の三重大会を終えてからは、どんな課題をもって練習に取り組んでいますか?
田中 まずは変化球です。現在使える球種がスライダー、スプリット、カーブですが、秋の練習試合ではカーブを使って緩急が使えるピッチングはできています。

――カーブ以外ではどうでしょうか?
田中 スライダーには自信があるので、磨きをかけているのはスプリットです。
 スプリットも2年秋から投げ始めたのですが、浅めに握って投げているので落差はそれほどでもないのですが、138キロは出ます。今年は140キロが出るようになれば、打者はもっと打ちにくくなるのではないかと思っています。

――戸田監督の「田中スプリット」評価はいかがでしょうか?。
戸田監督私自信の考え方は深く握って球速を落として落差を大きくしたほうが良いと思いますが、彼が高いステージでプレーするこしようと思ったら速いスプリットの方が良いかもしれませんね。

――では、戸田監督が田中投手に注文をつけるとすれば、どんなところでしょうか。
戸田監督ピンチになっても、エラーで走者を背負っても抑えられるエースになってほしい。ですので、練習試合でも「無死三塁などランナー三塁に置いてからが勝負。そこを抑えられる投手。三振を取れる投手になれ」といっています。
 プロ入りした西 勇輝(オリックス)もランナーを三塁に背負うことは結構ありましたが、必ず抑えてましたから。ただ、ノリも11月の練習試合で、一死三塁のピンチを招きながら連続三振を奪えた。こういう経験を積み重ねていけば、ピンチに強い投手になるはずです。
 また、トーナメントでは少し力を抜いて投げてゲームメイクすることが必要な場面が絶対にあります。打たせて取る投球も覚えて、ギアを上げて、140キロ後半、決め球となる変化球で三振を奪う投球ができれば、もっと世界が広がると思いますね。

――そこは大事にしつつ、田中投手が一番こだわっているのはもちろん……。
田中ストレートです。僕は1学年先輩でプロ入りした岡林(飛翔・広島東洋カープ育成1位)さんのように角度で勝負できないので、伸び、切れ、回転数にこだわりたいですし、最後の夏は155キロを出したいです。

――では最後に2018年にかける意気込みを教えてください。
田中誰にも負けない投手になることです。特に同年代の投手には対抗心は持っていますし、絶対に負けたくない。
 昨夏チームで甲子園で観戦する機会があったのですが、活躍する2年生を見て、とても悔しい思いをしたことも覚えています。同時にあの舞台に立ちたいと強く思いました。
 だから、日本一の投手になっていきたいです。

――力強い意気込みありがとうございます。今年1年の田中投手のピッチングを注目しています!
田中ありがとうございました!

 悔しさは時に自分を想像以上に成長させる材料となる。残された甲子園のチャンスはただ一度。「最後の夏」にすべてをかける田中 法彦は、菰野高を甲子園に導き、最速155キロを出す目標の先にある夢実現へ向かって右腕を振る。


注目記事
お正月特集 BIG5インタビュー

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

田中 法彦
田中 法彦(たなか・のりひこ)
  • ポジション:投手
  • 身長:173センチ78キロ
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 生年月日:2001年3月29日生まれ
  • 三重県三重郡川越町出身
  • 上記データは掲載時のものとなります。
【関連記事】
第1回 全国制覇8度を誇る大阪桐蔭の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第1048回 コントロール重視の投球フォームが生んだ「153キロ」。 岡林勇希(菰野)【後編】 【2019年インタビュー】
第1048回 探究心豊かな速球派右腕・岡林勇希(菰野)。153キロを投げるのは必然だった【前編】 【2019年インタビュー】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第931回 津田学園vs菰野の3度目の対決は実現なるのか?2大勢力を崩す新勢力にも期待!【三重大会展望】【大会展望・総括コラム】
第931回 今年も波乱はあるのか?津田学園、菰野の注目右腕2人を打ち崩すのはどこだ?【三重大会展望】【大会展望・総括コラム】
第732回 紀州のスラッガー・林 晃汰(智辯和歌山)「夏こそ大阪桐蔭を打ち崩す」 【2018年インタビュー】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第299回 オリックス・バファローズ 西 勇輝投手 「『ミスターコントロール』の細やかな気配り」 【2015年インタビュー】
田中 法彦(菰野) 【選手名鑑】
西 勇輝(菰野) 【選手名鑑】
根尾 昂(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
菰野 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー