高校野球ドットコム

野球部訪問

2020.10.16
潜在能力の高い主力が抜けて心機一転の福岡大大濠。目指すは「納豆のように粘り強い野球」
2017年の選抜では8強入りを果たした福岡大大濠。今夏は好右腕・山下舜平大を擁すも福岡地区大会決勝で敗戦。主力3年生が抜けるも福岡王者、甲子園出場を目指しスタートを切った新チームを訪ねた。
2020.10.03
2006年以来の甲子園を目指す福岡工大城東。経験と高い意識を武器にまずは秋の福岡を獲る
計5度の甲子園出場の実績があり、昨年は秋季九州地区大会への出場も果たした福岡工大城東。夏の福岡独自大会では、準々決勝で惜しくも九産大九州に敗れたが、逆襲を期すチームの取り組みに迫った。