守備を基本線としたチーム作り!夏の甲子園ベスト4入りの東海大菅生(東京)【野球部訪問】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.12.18

東海大菅生(東京)

■高校野球ドットコム 野球部訪問 NEW!!
東海大菅生(東京)実戦守備のノックで「心、技術、野球脳」の三拍子を鍛える

 夏の甲子園ベスト4入りした東海大菅生。投手力、走塁、守備、打撃全てにハイレベルな彼らだったが、特に守備を基本線としたチーム作りが光った。そんな鉄壁の守備の源である日々のノック。今回はそこをクローズアップした野球部訪問をお届けしたい。
(記事を読む)

【目次】
[1]実戦主義ノックで守備と走塁は表裏一体の関係にあることを叩きこむ
[2]エラーするポイントが分かれば守備にも走塁にも生きる
[3]12月の強化練習、日々のノックで鍛えて、春は逆襲の大会に

【関連記事】
世代屈指のショートストップ・田中幹也(東海大菅生)!数々の美技を振り返る 【ニュース - インタビュー】
第638回 田中幹也(東海大菅生)「美技の数々は積極的な姿勢と計算尽くされたポジショニングによって生まれた」 【2018年インタビュー】
第455回 東海大菅生(東京)実戦守備のノックで「心、技術、野球脳」の三拍子を鍛える【野球部訪問】
11月特集「強くなるノック」がスタート!守備のスペシャリストから学ぼう! 【ニュース - 高校野球関連】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
第601回 【愛顔つなぐえひめ国体・総括】坊っちゃんでの「愛顔(えがお)」を 四国次世代へ「つなぐ」ために【大会展望・総括コラム】
広陵vs東海大菅生【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
東海大菅生vs盛岡大附【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
東海大菅生vs三本松【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
第1回 東海大学菅生高等学校(東京)【第72回国民体育大会 チーム紹介】
第600回 【東京都展望】混戦が予想される今秋!大会序盤で早稲田実業・関東一などの優勝候補同士が激突か?【大会展望・総括コラム】
二松学舎大附vs東海大菅生【東京都 2017年秋の大会 東京都大会 一次予選】
花咲徳栄vs東海大菅生【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第560回 東海大菅生の2年生スラッガー・片山昂星に注目!一番のウリは本塁打の飛距離! 【2017年インタビュー】
第559回 櫻井 周斗(日大三)「苦しみを乗り越えた先に 甲子園出場が待っている」 【2017年インタビュー】
第558回 小玉 佳吾(東海大菅生)「自分が打って、抑えて、東海大菅生の名を轟かせたい」 【2017年インタビュー】
第525回 ドラフト戦線に急浮上!東海大菅生の右腕・小玉佳吾に熱視線! 【2017年インタビュー】
片山 昂星(東海大菅生) 【選手名鑑】
田中 幹也(東海大菅生) 【選手名鑑】
東海大菅生 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
遠藤友彦の人間力!第13回 「食べる」
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る