2017年のドラフトの指名選手の出身校で最も多いのはあの3チーム!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.28

左から菊地、園部、宮路

2017年のドラフトの指名選手の出身校で最も多いのはあの3チーム!

  2017年のドラフト会議は清宮 幸太郎の7球団の競合もあり、大きく盛り上がったドラフトとなった。今回も指名選手の出身高校の調べて、どの学校が多く輩出しているのか、洗い出してみた。一番多く輩出している学校は花咲徳栄東海大相模仙台育英の3校はプロの世界へ3名輩出していた。

(コラムを読む)

【関連記事】
北大阪大会の組み合わせ決定!大阪桐蔭、履正社の初戦の相手は? 【ニュース - 高校野球関連】
北埼玉大会の組み合わせが決定!花咲徳栄は桶川西と初戦を迎える! 【ニュース - 高校野球関連】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第86回 明徳義塾の一校独走を阻止すべく、高知と復活の兆しの土佐が食い下がれるか【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第702回 【北神奈川展望】北神奈川は序盤から好カードが続出!各ブロックの見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第154回 野村佑希、井上朋也の花咲徳栄の強打者コンビで思い出すあのコンビとは?【ドラフト特集】
第76回 広陵が独走気味になってきたが、広島新庄と如水館、瀬戸内などが追う【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第494回 仙台二(宮城)データ野球で半歩でもリードを奪い、強豪私学相手に打ち勝つ!【野球部訪問】
常総学院vs東海大相模【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
東海大相模vs花咲徳栄【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
花咲徳栄vs専大松戸【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
関大北陽vs近大泉州【大阪府 2018年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
浦和学院vs花咲徳栄【埼玉県 2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
第660回 奥川 恭伸(星稜)「全国・世界の頂への第一歩」 【2018年インタビュー】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
第634回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)長所を開花させた1年冬の練習【前編】 【2018年インタビュー】
第605回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「正解論はない。ただ強く振ることは大前提」【後編】 【2017年インタビュー】
秀岳館 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
南大阪大会の組み合わせ決定!春ベスト4の初芝立命館、大体大浪商ら強豪ひしめく!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る