現役時に身につけた習慣は、引退後も大事にしよう!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.02

■遠藤友彦の人間力! NEW!!
引退後が本当の勝負

 野球をしているときは何事にも一所懸命でしたが、引退してからの行動は誰も見ていないからこそ大事です。あれだけ野球部ではきっちり整理整頓していたのに、引退してからだらしなくなったりする選手もいます。 今までは野球部として取り組んでいたから、自分だけじゃなく周囲の仲間も実践していました。引退して「自分だけ」になると、今まで取り組んできたことを疎かにする選手は多いです。

 引退後も、身につけた実践は大事にしていきましょう。(コラムを読む)

【目次】
[1]現役時にできていたことが引退後には…
[2]本当の戦いは引退してから!
[3]引退して技術以外を残せる人

【関連記事】
新聞作りで理解を深める!?豊島学院(東京)のマネージャーに迫る! 【ニュース - コラム】
第67回 豊島学院(東京)新聞作りでより理解した大切な仲間たちを陰で支える【頑張る!マネージャー】
いなくてもチームは成り立つ?!「仙台二高・史上初」の女子マネージャーの取り組みに迫る! 【ニュース - コラム】
第66回 仙台二(宮城)「二高史上初」のマネージャーになれたことが自慢!!【頑張る!マネージャー】
第65回 蒲郡(愛知)必須アイテムのカメラを片手に、選手を支える!!【頑張る!マネージャー】
第64回 明秀日立(茨城)自分も選手としてLet's give our best!!【頑張る!マネージャー】
第63回 富島(宮崎)縁の下の力持ちとしてチームから頼られる存在に!!【頑張る!マネージャー】

コメントを投稿する

次の記事:
本日南北埼玉大会組み合わせ抽選!春の埼玉王者・浦和学院、昨夏の全国覇者・花咲徳栄の初戦は?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る