センバツ帰りの強豪校が集結する九州大会!各カードの見どころを徹底紹介!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.04.14

古賀悠斗(福岡大大濠)

【九州大会展望】
三季連続優勝を目指す福岡大大濠、選抜ベスト4の秀岳館など今年も強力チームが集結!

 22日から沖縄で開催される第140回春季九州地区高等学校野球大会。今年は九州勢3校(福岡大大濠東海大福岡秀岳館)が選抜でベスト8入りし、強さを見せた。今年の九州大会は躍進を見せた選抜組と熾烈な九州地区予選を勝ち抜いた学校と計18チームが出場する。そんな今大会の見どころを紹介したい。

(コラムを読む)

【関連記事】
九州学院、文徳がベスト4へ【選手権熊本大会・21日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
神村学園、5年ぶり夏甲子園!鹿児島の粘り振り切る【選手権鹿児島大会・20日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第448回 秀岳館高等学校(熊本)「目標」を「ストレッチ」し続ける 〜数値化して明確に〜【後編】【野球部訪問】
第557回 田浦 文丸(秀岳館)「投手があるから打撃も生きる!」 【2017年インタビュー】
第446回 秀岳館高等学校(熊本)「目標」を「ストレッチ」し続ける 〜数値化して明確に〜【前編】【野球部訪問】
第445回 福岡大大濠(福岡)「好投手の道は基礎技術・基本技術の積み上げしかない」【野球部訪問】
第535回 【熊本展望】今年はタレント揃いの熊本県!激戦の熊本を制するのは?【大会展望・総括コラム】
第532回 【佐賀展望】佐賀北、佐賀商の伝統校が有力!勢いある東明館、NHK杯優勝の唐津商にも注目!【大会展望・総括コラム】
第553回 中日ドラゴンズ 荒木 雅博選手(熊本工出身)「理想となるグラブの作り方」【前編】 【2017年インタビュー】
第537回 満塁本塁打男!文徳・萩尾匡也の魅惑の長打 【2017年インタビュー】
第522回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「"積み重ねることが唯一の道" 東浜流制球力向上メソッド」【後編】 【2017年インタビュー】
第521回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「制球力を高めるにはイメージできることが大事」【前編】 【2017年インタビュー】
沖縄尚学 【高校別データ】
鹿児島実 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】
九産大九産 【高校別データ】
九産大九州 【高校別データ】
九州国際大付 【高校別データ】
熊本工 【高校別データ】
熊本工大 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
佐賀北 【高校別データ】
鹿町工 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
東海大福岡 【高校別データ】
西日本短大附 【高校別データ】
日南学園 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
文徳 【高校別データ】
美里工 【高校別データ】
美来工科 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
近畿大会最終日 大阪桐蔭が今年無敗で近畿チャンピオンに!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る