第93回選抜高等学校野球大会の出場32校は29日15時半より発表される。今回、家族にプロ野球選手、元プロ野球選手がいる選手は何人いるのか?

小池 祐吏東海大菅生
 父・正晃氏(横浜出身)は横浜で松坂大輔とともに春夏連覇を達成。さらにプロでは通算55本塁打。

金城 龍輝東海大相模
 父の龍彦氏は00年に首位打者を獲得。

太田 虎次朗(明豊)
 兄は巨人・太田 龍投手。

永井 大斗福岡大大濠
 父・智浩氏は現役時代、ダイエー時代、通算28勝。福岡ソフトバンクホークス編成育成本部 本部長。

 いずれも4人とも主力選手、主力投手へ育っている。センバツ出場が決まれば話題になりそうだ。

(記事=河嶋宗一)

関連記事
【一覧リスト】センバツ候補全132校一覧
近畿準々決勝敗退4チームの戦力が強力!今年も熾烈な近畿5枠目、6枠目の争い
激論になりそうな関東・東京6枠目。成績面で圧倒している学校があるが…