News

三菱重工west 大幅戦力補強! ”大谷キラー”、大阪桐蔭出身捕手、NPB出身者3名らが加入

2024.04.18


天理大時代の藤居海斗、阪神タイガース時代の北條史也、三菱重工East時代の山下航汰

兵庫県の神戸市と高砂市に本拠地を置く三菱重工westの新人・移籍組選手を紹介したい。2020年まで三菱重工神戸・高砂として活動し、2021年から現チーム名に改称。都市対抗39回、日本選手権27回出場している。今季は9人が加入した。

移籍組は5人。前阪神の北條 史也内野手(光星学院)の加入が大きく報じられた。光星学院時代、3度の甲子園準優勝を経験し、世代屈指のスラッガーとして活躍。阪神時代は通算308安打、18本塁打を記録。先日、行われたJABA岡山大会では6番セカンドで出場し、8打数2安打を記録した。
元巨人で昨年まで三菱重工Eastに在籍していた山下 航汰外野手(健大高崎)が加入。持ち前の打撃センスの高さを新天地で発揮したい。元オリックスの辻垣 高良投手(学法福島)は伸びのある140キロ中盤の速球で勝負する左腕。岡山大会では2試合に登板して無失点の好投を見せている。

山下の他に三菱重工Eastから移籍したのは引木 翼投手(小諸商)、二橋 大地内野手(盛岡大附ー東日本国際大)の2人。二橋は盛岡大附時代、2012年の岩手大会決勝戦で花巻東のエース・大谷 翔平投手(日本ハム-エンゼルス-ドジャース)から3ランを放ち、大谷キラーとして話題となった右の強打者だ。昨年も指名打者を中心に出場した。引木は切れのある速球を投げ込む左腕として先発、リリーフとして活躍を収めた。

新人は4人。中澤 嶺投手(比叡山-龍谷大)は左スリークォーターから140キロ前半の速球、切れのあるスライダーで翻弄する技巧派左腕。藤居 海斗投手(近江-天理大)は天理大時代、エースとして活躍し、昨年の大学選手権でも先発登板。入社後、岡山大会のJR西日本戦で6.2回を投げ、1失点の好投を見せている。石井 雄也捕手(大阪桐蔭-関西学院大)は強肩強打の捕手として活躍。関西学院大時代、4年春には打率.417を記録した。
吉田 元輝内野手(京都外大西-天理大)は俊足巧打の左打者で、セーフティバント、盗塁も決めていく。入社後の岡山大会では代走を中心に3試合出場した。

<関連記事はこちら>
◆今年も強力な新人が続々入社!【社会人野球部新人一覧】
◆【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?
◆社会人野球に関西超有望大学生が続々加入! 2年後のドラフトが今から楽しみ!
◆大学日本代表6人が社会人野球へ! ENEOS、パナソニック、JFE東日本など名門チーム入団!
◆昨年日本選手権優勝の大阪ガスは新人4人全員が大卒投手!
◆三菱倉敷オーシャンズが新人を発表!京大の大型右腕、大阪桐蔭出身の遊撃手などが加入
◆和歌山大、大阪公立大が所属する近畿学生野球連盟が継続選手の進路を発表!

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.22

【愛知・全三河大会】三河地区の強豪・愛知産大三河が復活の兆し!豊川を下した安城も機動力は脅威

2024.05.23

春季関東大会でデビューしたスーパー1年生一覧!名将絶賛の専大松戸の強打者、侍ジャパンU-15代表右腕など14人がベンチ入り!

2024.05.22

【秋田】明桜と横手清陵がコールド勝ちで4強入り<春季大会>

2024.05.22

【愛知・全三河大会】昨秋東海大会出場もノーシードの豊橋中央が決勝進出、147キロ右腕・内山など投手陣に手応え!名指導者率いる三好も期待の 1、2年生が出場

2024.05.23

【野球部訪問】鳥栖工は「練習の虫」のキャプテンの元で2年連続聖地を目指す

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.17

「野球部や高校部活動で、”民主主義”を実践するには?」――教育者・工藤勇一さん【『新しい高校野球のかたち』を考えるvol.5】

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得

2024.05.19

【東海】中京大中京がコールド勝ちで17年ぶり、菰野は激戦を制して23年ぶりの決勝進出<春季地区大会>

2024.05.20

【春季京都府大会】センバツ出場の京都国際が春連覇!あえてベンチ外だった2年生左腕が14奪三振公式戦初完投

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>

2024.04.23

床反力を理解しよう【セルフコンディションニングお役立ち情報】

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?