年代ごとにトップ勢力が移り変わる千葉県の高校野球史!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.03.15

早川隆久(木更津総合)

【2018年度版・47都道府県 高校野球勢力図の変化】
混戦状態から抜け出た木更津総合、専大松戸と東海大市原望洋【千葉・2018年度版】

 県内の高校野球の歴史を見てみると、60年代頃からおよそ20年間、銚子商習志野という両雄がしのぎを削っている時代があった。千葉県でも特徴的な2地区の代表的な存在が一時代を築いていたのである。そして現在はどう勢力が移り変わったのか取りあげていきたい。

(続きを読む)

【関連記事】
西千葉大会組み合わせ決定!習志野、専大松戸の対戦相手は? 【ニュース - 高校野球関連】
あれ?ユニフォームが変わった?!三重・中京大中京のユニフォーム裏話! 【ニュース - コラム】
第2回 甲子園での躍進で認知された中京大中京、広陵の新ユニフォーム【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第718回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
第711回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第155回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.1 「柴田颯、今里凌、小幡竜平」【ドラフト特集】
第700回 関東大会でデビューを果たしたスーパー1年生たち!【大会展望・総括コラム】
第669回 2019年のドラフト候補が多数浮上!きらりと光る活躍を見せた2年生の逸材をピックアップ!【大会展望・総括コラム】
第666回 野村、山下...スター野手が期待通りの活躍を見せた今年の関東大会!【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs横浜【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
健大高崎vs木更津総合【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
日大三vs習志野【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
木更津総合vs国士舘【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
習志野vs作新学院【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第682回 箱山慶人(日体大柏)「どんな時でも試合を作る、チームのエースとしての強い覚悟と責任」 【2018年インタビュー】
第677回 今里凌(専大松戸)「軽く打つ意識で打撃開眼を」 【2018年インタビュー】
第589回 伊藤 翔投手(徳島インディゴソックス)「NPB入り、その先の『ヒーロー』へ駆け上げる」 【2017年インタビュー】
江川 卓(作新学院) 【選手名鑑】
泉 【高校別データ】
市川 【高校別データ】
一宮商 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
国分 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
沼南 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
千葉英和 【高校別データ】
千葉経大附 【高校別データ】
千葉商大付 【高校別データ】
千葉商 【高校別データ】
千葉一 【高校別データ】
千葉黎明 【高校別データ】
銚子商 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
成東 【高校別データ】
日体大柏 【高校別データ】
柏陵 【高校別データ】
市立松戸 【高校別データ】
岬・勝浦若潮 【高校別データ】
岬 【高校別データ】
八千代 【高校別データ】
横芝敬愛 【高校別データ】
若松 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
春の北信越準V・佐久長聖は大会4日目登場!長野県の組み合わせ決定!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る