「ガチの」大阪桐蔭、2年ぶり2度目の香川県へ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.06.15

今年の香川県高等学校野球連盟招待試合は6月16日(土)・17日(日)に開催される

■高校野球ドットコム NEW!!
夏のセンターポジションへ!「ガチの」大阪桐蔭に香川の4校が挑む!

 昨年は早稲田実業(西東京)・清宮 幸太郎(現:北海道日本ハムファイターズ)の2アーチが話題を呼び、三本松・夏の甲子園ベスト8へのターニングポイントとなった「香川県高等学校野球連盟招待試合」。

 今年はセンバツ王者、秋春近畿大会王者・大阪桐蔭(北大阪)を2年ぶりに招き、6月16日(土)・17日(日)の両日開催される同大会はどのような展開になるのか?今回は最新情報も交え、夏の香川県、さらに全国のセンターポジションを目指す5校の展望をお伝えしたい。

(記事を読む)

【目次】
[1]「ガチの」大阪桐蔭、2年ぶり2度目の香川県降臨
[2]三本松の軌跡再び、大阪桐蔭から下剋上狙う4校
[3]「次の100年」見据え、「100回目の夏」助走へ

【関連記事】
大阪桐蔭、初芝立命館が5回戦進出!【選手権大阪大会・21日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
大冠、履正社がコールドで4回戦進出!【選手権大阪大会・20日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
高松商vs坂出工【香川県 2019年夏の大会 第101回選手権香川大会】
第1022回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1021回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第1010回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第1006回 研究を重ねてどり着いた回転数の高いストレートと決め球・チェンジアップ 田中誠也(立教大)【後編】 【2019年インタビュー】
第1006回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第633回 情熱を持ち続け、大阪桐蔭、履正社に対抗できるチームへ 東大阪大柏原【後編】【野球部訪問】
第942回 令和最初の大阪大会は3回戦が最も盛り上がる!今から見逃せない要注目のブロック!【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs関西【2019年 練習試合(交流試合)・春】
玉野光南vs大阪桐蔭【2019年 練習試合(交流試合)・春】
高松商vs日本文理大附【2019年 練習試合(交流試合)・春】
富岡西vs高松商【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
英明 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
大手前高松 【高校別データ】
藤井学園寒川 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
藤井 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
この夏に使える?!帝京高校チアリ―ディング部に高校野球の応援ソングの振り付けを聞きました!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る