第43回明治神宮野球大会 チーム紹介 沖縄尚学高等学校 【九州地区・沖縄代表】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

沖縄尚学高等学校九州地区・沖縄初出場

チーム紹介

    「夏の沖縄大会、8月の新人大会、9月の県大会と準優勝で、あと一つが勝てなかった」(比嘉公也監督)と悔しさを感じていた選手たちが、沖縄県2位から秋の九州頂点に初めてのぼりつめた。

    九州大会のチーム打率3割1分の打線は、4試合全てで先攻と攻撃型。
    1番を打つ主将の諸見里 匠が核弾頭で、熊本工戦を除く3試合で、プレーボール直後の第1球をヒットにした。諸見里が弾みをつければ、打線は一気に勢いづく。
    その反面、封じられた熊本工戦では、チーム全体で4安打と苦戦をした。相手投手にもよるが、現状の課題がこの辺りに見え隠れする。

    ただ、相手投手の四死球に乗じる上手さがあるのは長所。熊本工戦ではヒットが出ないかわりに、6つの四死球を勝ち取った。決勝の済々黌戦でも、相手エースの大竹 耕太郎が乱れて四死球で貰ったチャンスを生かして、7番平良勇貴の三塁打に繋がった。

    攻撃時、一塁ベースコーチには13番の崎山朝司が、三塁には18番の古波津 輝将が立っている。

    九州4試合での失策数は5。そのうちの3つが決勝の済々黌戦でのものだった。

    九州大会直前に、先輩の東浜 巨投手が福岡ソフトバンクからドラフト指名を受けた。「東浜の見えないプラスアルファの効果があった」と指揮官はチームの活気に繋がったことを話す。その東浜が所属する亜細亜大も明治神宮大会大学の部に出場するだけに、後輩たちも燃えている。

投手紹介

    背番号1の左腕・比嘉 健一朗と、右の宇良 淳が二枚看板を形成する。九州大会では交互に2試合ずつ先発。共に、リリーフでもマウンドに立っている。調子、相手関係、疲労度などの要素から、様々なバリエーションで使えるのが長所と言えるだろう。

    エースナンバーの比嘉は21回1/3で、防御率が0.84。スライダーとカーブを主体に、内外の出し入れで勝負する。準決勝の創成館戦では、5回途中までノーヒットピッチングを見せた。

    宇良は13回2/3のイニング数で、防御率1.32。奪三振率も1.32で、打たせて取るタイプの投手だ。特に術中にはまると、内野ゴロが多くなる傾向がある。直球は130キロ台中盤から後半で、カーブとスライダーが持ち球。

    指揮官は、「どちらも先発完投できる投手ですが、今は宇良が先発で行けるところまで行って、比嘉が後ろの方がベストの形」と九州大会後に話した。神宮で、どのような投手起用を見せるかに注目だ。

公式戦8勝1敗

 勝ち上がり 相手
沖縄県大会 2回戦 6-0 普天間
3回戦 3-1 八重山
準々決勝 7-3 美里
準決勝 3-2 興南
決勝 3-5 宜野座
九州大会 2回戦 4-2 日章学園
準々決勝 3-2 熊本工
準決勝 8-1 創成館
決勝 5-0 済々黌

九州大会での登録選手(◎:主将)

背番号 名前学年身長体重
1   比嘉 健一朗 2 170 60
2
具志堅 秀樹 2 16871
3   柴引 佑真 2 177 77
4   平良 勇貴 2 165 60
5   久保 柊人 1 174 75
6 ◎  諸見里 匠 2 170 66
7   當銘 正孝 2 174 68
8
知念 佑哉 2 166 63
9   名嘉 昇司 2 180 82
10   宇良 淳 2 171 66
11   慶山 陸 2 171 65
12   西平 大樹 1 17475
13   﨑山 朝司 2 166 72
14   砂川 修 1 175 68
15   安里 健 1 181 80
16   上原 康汰 1 174 72
17   赤嶺 謙 2 174 69
18   古波津 輝将 2 158 63
19   山城 大智 1 175 71
20   仲地 伸司 2 171 65
記録員 大城 潤治
監督 比嘉 公也
部長 大城 英健

決勝でのオーダー

ポジション名前
諸見里 匠
知念 佑哉
名嘉 昇司
柴引 佑真
西平 大樹
久保 柊人
平良 勇貴
宇良 淳
具志堅 秀樹

■高校別データ:沖縄尚学

文:松倉 雄太

【関連記事】
第1030回 沖縄の春を徹底展望!V候補尚学、英雄戻った興南【大会展望・総括コラム】
第164回 2021年は4校の躍進に期待!沖縄の高校野球を沸かせる注目校を紹介!【高校野球コラム】
第162回 【2021年注目選手】沖縄を代表する名門・沖縄尚学・興南に現れた2人の逸材投手とは…【高校野球コラム】
第1028回 横綱・沖縄尚学、大関に沖縄私学四強 2021年沖縄高校野球を大胆予想【大会展望・総括コラム】
沖縄尚学vs沖縄水産【沖縄県 2020年 第45回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
沖縄尚学vs那覇【沖縄県 2020年秋の大会 第70回沖縄県高等学校野球秋季大会】
沖縄水産vs沖縄尚学【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
沖縄尚学vs宜野座【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
第1011回 【夏季沖縄県大会展望】中部商、沖縄尚学、沖縄水産が同ブロックに!参加校数59校の頂点に立つのは?【大会展望・総括コラム】
中部商vs沖縄尚学【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第874回 目指すは高校通算50本塁打!名将・比嘉 公也も認めるすば抜けたポテンシャル 水谷留佳(沖縄尚学) 【2019年インタビュー】
第712回 知念 大成(沖縄尚学)「秋の状態を取り戻し、夏は100%の状態で頂点に立つ!」 【2018年インタビュー】
第522回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「"積み重ねることが唯一の道" 東浜流制球力向上メソッド」【後編】 【2017年インタビュー】
第521回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「制球力を高めるにはイメージできることが大事」【前編】 【2017年インタビュー】
第204回 【侍ジャパン18U代表】沖縄尚学高等学校 山城 大智選手 【2014年インタビュー】
沖縄尚学 【高校別データ】