高校野球ドットコムでは『球児に聞き隊アンケート』と題して、117名の現役高校球児の皆様に質問をさせていただきました。まず最初は好きなプロ野球選手の投手の結果を見ていきましょう。


球界を代表する好投手たちがランクイン!

9位 高橋 礼専大松戸出身)3票
   山岡 泰輔瀬戸内出身)3票
   大野 雄大(京都外大西出身)3票
   L.モイネロ 3票
   A. チャップマン 3票

 9位には3票を獲得した5名の投手がランクインしました。まず取り上げる山岡投手は高校時代、3年夏に甲子園出場。初戦敗退したものの、明徳義塾戦での岸潤一郎(埼玉西武)との投げあいがしびれるものがありました。山岡投手を選出した理由について、「自分と体型が全く一緒で目標にしているから」と大きくない体でも150キロ以上のボールを投げるフォームや投球術は球児の皆さんにとっても参考になるものが多いのではないでしょうか。今年沢村賞を獲得した大野投手には「ツーシームがとにかく好き、何試合も完投できるスタミナが桁違い」という声が挙がりました。そんな大野投手の高校時代の恩師である三原 新二郎さんによると、「自分で練習をしますし、本当に性格がいい男」と絶賛。確かにお茶の間に出てくる大野投手は面白くてたまりません!

8位 田中 将大駒大苫小牧出身)3票
   松井 裕樹桐光学園出身)4票

 8位には現在ニューヨークヤンキースで活躍する田中 将大投手と、東北楽天の松井 裕樹投手と2人の甲子園のスターがランクイン。田中投手は高校時代、2年夏に甲子園優勝投手、3年夏は準優勝を経験。実績が桁違いでした。田中投手について、「自分が小学生の頃に日本記録を更新する連勝をして憧れた、気迫溢れる投球がかっこいい」と2013年の楽天が日本一になったシーズンが今でも印象的なようでした。高校時代には甲子園で10者連続三振と1試合22奪三振の新記録を作った松井投手については「勢いがあって好き!」という声があり松井投手の投球スタイルが人気のようです。

7位 前田 健太PL学園出身)5票

 今季ダルビッシュ投手と同じくサイ・ヤング賞の最終候補に残ったマエケンこと前田 健太が7位でランクイン。PL学園時代は2006年選抜ベスト4入り。投打ともにきらめく才能を持った投手でした。理由には「左右高低を使った投球が好き」「野球以外でもすごい」といった声が挙がりました。