第931回 北海を食い止めるの南北海道勢はどこだ?北北海道では実力が拮抗し合う混戦模様!【北海道大会展望】2019年07月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 7月5日、13日から開幕する第101回全国高等学校野球選手権北北海道大会、15日から開幕する第101回全国高等学校野球選手権南北海道大会の抽選が行われ、組み合わせが決定した。

 南北海道ではビックカードが実現。昨秋の北海道王者、そして日本一に輝いた札幌大谷と今春の北海道王者・駒大苫小牧が初戦で激突。両校は昨秋も対戦しており、結果は札幌大谷が7対6で勝利している。この勝負を制するのはどちらなのか。

 そしてここを制したチームは札幌第一北星大附との勝者と対戦。もし札幌第一が上がってくれば、ここでも熱い試合が繰り広げられること間違いなしだ。また、トーナメントの反対に山にはU-18一次候補メンバーに選ばれた小林 珠維擁する東海大札幌北海が入った。

 北北海道は旭川大高釧路湖陵の今春の全道大会ベスト8同士が開幕戦で激突。2年連続夏の甲子園を狙う旭川大高にとって、厳しい船出になる。

 その2校とともに春の全道大会でベスト8に入った滝川西帯広大谷と初戦を迎えることとなっている。また好投手・石澤 大和のいる網走南ヶ丘はトーナメントの反対の山に入り、初戦は武修館に決まった。

 そこで今回は昨秋、そして今春の全道大会の結果。さらに過去5年間の夏の大会の結果を振り返ってきたい。

<第101回 全国高等学校野球選手権大会 北北海道大会>
<第101回 全国高等学校野球選手権大会 南北海道大会>

北海が力を見せる南北海道 混戦模様の北北海道



旭川大高・杉山大晟と札幌大谷・西原健太

 第101回南北北海道大会の開幕にあたり、まずは春の全道ベスト8、秋の全道ベスト8を振り返ろう。

【秋】
優勝 札幌大谷 準優勝 札幌第一
ベスト4 駒大苫小牧釧路湖陵
ベスト8 稚内大谷旭川大高札幌新川白樺学園

【春】
優勝 駒大苫小牧 準優勝 苫小牧工
ベスト4 札幌国際情報札幌第一
ベスト8 釧路湖陵滝川西旭川大高札幌光星

 それでは次に過去5年の南北北海道大会の優勝校、準優勝校を振り返っていこう。
まず南北海道大会からだ。
2018年 優勝 北照 準優勝 駒大苫小牧
2017年 優勝 北海 準優勝 東海大札幌
2016年 優勝 北海 準優勝 札幌日大
2015年 優勝 北海 準優勝 北照
2014年 優勝 東海大四 準優勝 小樽潮陵

次に北北海道大会だ。
2018年 優勝 旭川大高 準優勝 クラーク記念国際
2017年 優勝 滝川西 準優勝 白樺学園
2016年 優勝 クラーク記念国際 準優勝 滝川西
2015年 優勝 白樺学園 準優勝 旭川実
2014年 優勝 武修館 準優勝 釧路工

 南北海道大会は過去5年間で北海が3度甲子園に出場している。通算38回の夏の甲子園出場の記録は最多を誇っている。この夏で通算出場回数を伸ばしていきたいところだろう。

 怖いのは2007年を最後に、夏の甲子園から遠ざかっている駒大苫小牧。2007年以来3度南北海道で準優勝しているが、あと一歩で甲子園には届いていない。今年は秋に全道大会ベスト4、春には優勝とかなり勢いがある。今年こそ名門復活なるか。

 秋に優勝し、神宮大会も制し、全国優勝を経験している札幌大谷も怖い存在となるだろう。

 北北海道大会はかなり力が拮抗している。5年間で連続出場した高校がないだけでなく、5年以内に2度出場した高校もない。5年間で全く違う5校が甲子園に出場している。今年も新たな高校が出場するのか。網走南ヶ丘などの注目校や、実力ある選手が多くどこが勝ち上がってもおかしくないと言えるだろう。

 今年は南北ともに話題に尽きない。果たして夏を長くするのはどこになるのだろうか。楽しみだ。

文=編集部

関連記事はこちらから
第101回 全国高等学校野球選手権大会 北北海道大会
第101回 全国高等学校野球選手権大会 南北海道大会
帯広大谷(北海道)「6年ぶりの聖地へ!後悔しない夏にし、2度目の甲子園出場を決める!」
6年間の集大成を全国の舞台で!甲子園優勝へ突き進む札幌大谷(北海道)【後編】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
白樺学園vs札幌日大【北海道 2019年秋の大会 第72回秋季北海道高等学校野球大会】
白樺学園vs札幌龍谷【北海道 2019年秋の大会 第72回秋季北海道高等学校野球大会】
札幌日大vs帯広農【北海道 2019年秋の大会 第72回秋季北海道高等学校野球大会】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
中京学院大中京vs北照【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs旭川大高【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第951回 大会2日目は奥川、鈴木、井上、前らドラフト候補が続々登場!大会2日目4試合の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園は捕手が「トレンド」。甲子園を熱くするバラエティに富んだ逸材野手たち【101回大会特集】
第23回 北照高等学校(南北海道)【2年連続5回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第904回 悔しさをバネに飛躍の冬に!大岸悠斗(東海大札幌) 【2019年インタビュー】
第906回 名将が考える、4次元のコミュニケーション!大脇 英徳監督(東海大札幌) 【2019年インタビュー】
第910回 札幌大谷(北海道)西原・飯田バッテリーが語る、選抜への意気込み! 【2019年インタビュー】
第907回 勝てる投手へと、さらなる高みへ上がるために!小林 珠維(東海大札幌)・後編 【2019年インタビュー】
第903回 夏までに最速153キロを目指す!投打に注目、小林 珠維(東海大札幌)・中編 【2019年インタビュー】
旭川大高 【高校別データ】
池田 【高校別データ】
浦幌 【高校別データ】
小樽潮陵 【高校別データ】
小樽未創 【高校別データ】
釧路工 【高校別データ】
釧路湖陵 【高校別データ】
クラーク記念国際 【高校別データ】
駒大苫小牧 【高校別データ】
札幌大谷 【高校別データ】
札幌光星 【高校別データ】
札幌国際情報 【高校別データ】
札幌新川 【高校別データ】
札幌第一 【高校別データ】
札幌日大 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
白樺学園 【高校別データ】
滝川 【高校別データ】
滝川西 【高校別データ】
東海大札幌 【高校別データ】
東海大四 【高校別データ】
苫小牧工 【高校別データ】
長沼 【高校別データ】
広尾 【高校別データ】
美唄工・北海道美唄尚栄 【高校別データ】
福島商 【高校別データ】
双葉 【高校別データ】
武修館 【高校別データ】
北照 【高校別データ】
北海 【高校別データ】
北科大高 【高校別データ】
北海道札幌あすかぜ 【高校別データ】
室蘭大谷 【高校別データ】
稚内大谷 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム