第838回 奥川、及川の両剛腕に注目!第91回選抜逸材ガイドブック!【東日本投手編】2019年01月25日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]見逃し厳禁!要注目の4投手
[2]まだまだいるぞ!注目投手を一挙チェック!

見逃し厳禁!要注目の5投手



左から前佑囲人(津田学園)、奥川恭伸(星稜)、及川 雅貴(横浜)、飯塚脩人(習志野)

 平成最後の選抜となる、第91回選抜高等学校野球大会の出場32校が決まった。その最後の大会を盛り上げるにふさわしい選手が集った。今回は4つに分けて注目選手を紹介していきたい。【選手名鑑をチェック!】

東日本 要注目投手リスト
奥川 恭伸星稜
飯塚 脩人習志野
及川 雅貴横浜
前 佑囲斗津田学園
岩本 大地石岡一

 今大会の注目投手は奥川 恭伸星稜)だ。どの試合でも常時140キロ後半のストレートを投げ込み、縦スライダー、135キロ前後のフォーク、カーブを織り交ぜながらピッチングを展開。さらに力の強弱もつけられて、高校生投手のレベルの範疇を超えている。

 奥川は選抜へ向けて、「このままブラッシュアップをさせていきたいですし、現状の球種をブラッシュアップさせたい」とストレート、フォークなどの精度向上に励んでいる。また奥川が課題にしていたのは調整力。「まだ自分が調子を出せる調整法が見つかっていない」と語るように、それを見つけることができれば評判通りのピッチングを見せてくれるに違いない。

 習志野飯塚 脩人は関東大会でも最速145キロをマークした速球派。粗削りなところはあるが、ここぞという場面で140キロ中盤で押せるのは魅力。まだ制球力、変化球の精度など課題は多くある。ただ彼を見ると、「ボールの威力、スピードも大事だな」と感じさせる速球派だ。選抜までには総合力を大きく引き上げて勝負してほしい。

 関東5枠目で選出されたのが及川 雅貴横浜)。左腕から最速153キロのストレート、切れ味鋭いスライダーを投げ込み、平均球速144キロは大学・社会人の左腕を凌駕するものがある。あとは投球の引き出しを広げ、制球力を高め、モノの違いを見せることができるか。10年前、菊池雄星が別格のピッチングを見せて、一気にドラフト競合候補になったように、及川にもそんなピッチングを期待したい。

 東日本でドラフト候補として注目すべきな投手はまだまだいる。津田学園前 佑囲斗は体重移動も滑らかで、上半身の腕の振りも鋭く、140キロ前半の速球を投げ込む本格派右腕。変化球の精度も高く、このまま成長していけば、一気に注目度が上がりそうだ。

 21世紀枠では最も大物とみられていた岩本 大地石岡一)の選出も決まった。172センチと上背は大きくないが、最速147キロの速球は威力抜群。多くの野球関係者が岩本の将来性を注目しており、岩本にとっては人生がかかった甲子園のマウンドだといえる。

【次のページ】 まだまだいるぞ!注目投手を一挙チェック!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
津田学園vs加藤学園【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
第912回 これからは複数投手制がトレンド。東海大相模、東海大菅生など関東大会出場校の投手運用を振り返る【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs東海大菅生【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第911回 令和初の関東王者になるのは?「TOKAI決戦」のキーマン、勝負のポイントを解説!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs専大松戸【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第910回 好投手擁する菰野、津田学園の三重県勢が有力か。浜松商、県岐阜商の伝統校復活も期待【大会展望・総括コラム】
第908回 今年の関東ベスト4はすべて南関東!準決勝の注目選手・勝負のポイントを解説!【大会展望・総括コラム】
専大松戸vs桐光学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大菅生vs春日部共栄【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第905回 野手のタレントが続々登場する関東大会2日目。東海大菅生、前橋育英に注目(最新版)【大会展望・総括コラム】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
第952回 待っていた25年ぶりの優勝。今年の東海大菅生の象徴・石田隆成! 【2019年インタビュー】
第944回 まだまだいる猛者揃いの東海大菅生。堅守のセンター・今江康介のスピードを見逃すな! 【2019年インタビュー】
第939回 精密なコントロールは根気強さから生まれる 中村晃太朗(東海大菅生)後編 【2019年インタビュー】
安積 航大(啓新) 【選手名鑑】
啓新 【高校別データ】
国士舘 【高校別データ】
札幌大谷 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
津田学園 【高校別データ】
桐蔭学園 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム