第15回 技術よりも人間としての在り方を大切にする!浅間大基を輩出した新宿シニア(東京)に迫る2018年12月04日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]練習は真面目でとにかく仲間を大事にしていた淺間大基
[2]野球の技術以上に「挨拶・礼儀・感謝」を突き詰めて理解させる
[3]「自ら考えて試行錯誤を繰り返す」ことが野球にも人生にも繋がる


 東京都、荒川沿いの河川敷グランドで練習を行っている新宿リトルシニア。その歴史は長く、発足は1974年になる。2002年に、日本選手権大会に初出場を果たすと、 その後は日本選手権には8度、全国選抜大会出場には7度出場し、東京都内でも指折りのリトルシニアとして名を鳴らすようになった。
 今回はそんな新宿リトルシニアの緒方将介監督にお話を伺い、チームの指導方針や選手との関わり方、そして同チームのOBである日本ハムファイターズの浅間 大基選手のリトルシニア時代について語っていただいた。

練習は真面目でとにかく仲間を大事にしていた淺間大基


ケースノックを行う様子

 俊足巧打の外野手として横浜高校で活躍し、2014年にドラフト3位で日本ハムファイターズへと入団した浅間 大基選手。恩師である緒方監督に、淺間選手のリトルシニア時代について伺うと、懐かしそうな笑顔を浮かべて次のように語り始めた。

 「あの子はグラウンドの中では真面目。入った時から(実力が)抜けていましたが、「俺は出来る」という感じではなく、ただ黙々とやるタイプでした。
 ただ、グラウンドを出ると、友達とワイワイするタイプでしたね。チームメイトで上手くいかない選手がいると、「ここはこうじゃないかな」とアドバイスをしたりして、すごくチームメイトを大事にする子でしたね」

 「グラウンドの中では真面目で、チームメイトをすごく大事にする」
 そんな淺間選手を、象徴するようなエピソードがある。リトルシニア時代、淺間選手は肩を故障して5か月間、野球が出来ない時期があった。新宿リトルシニアでは、故障者が飲み物を作るなどの雑用を行うことになっているが、淺間選手はチームメイトのためにという思いで、私語の一つも漏らさずに黙々と雑用を行っていた。

 緒方監督は、淺間選手のそういった真面目さや仲間思いの性格があったからこそ、リトルシニアや高校で活躍することができ、プロの舞台へ進むことが出来たのではないかと熱く語る。

 「シニア時代のチームメイトは今でも大事にしているようですね。プロに入ってからも元チームメイトの7、8人で、男だけでディズニーランドに行ったみたいです」

 そんな淺間選手も来年でプロ5年目を迎えるが、ここまで1軍に定着するまでには至っていない。プロの世界でもがき苦しんでいることが見て取れるが、緒方監督は淺間選手の活躍を心から信じている。

「いまだに新宿シニアにも顔を出してくれるし、横浜高校にもしっかり挨拶に行っているみたいです。彼は本当律儀で良い子です。
 だから今は、もがいていますが頑張ってほしいですね。日本ハムは生活面でも色々教えていただいているみたいですし、みんなに夢を与えてくれたらいいなと思います」

【次のページ】 野球の技術以上に「挨拶・礼儀・感謝」を突き詰めて理解させる

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
横浜vs弥栄【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
横浜vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
立花学園vs横浜隼人【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
横浜vs星槎国際湘南【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
第204回 石川昂弥、黒川史陽などスラッガータイプの実力は?逸材野手たちを徹底考察!【後編】【ドラフト特集コラム】
第202回 奥川、西はどのような投球を見せたのか?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第201回 佐々木、及川の実力は?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【東日本編】【ドラフト特集コラム】
横浜商vs生田東【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
第870回 今年の神奈川はシード権をかけた3回戦に注目!序盤から見逃せない!【大会展望・総括コラム】
第858回 注目は横浜vs明豊!すべては及川次第!?大会2日目の見所【大会展望・総括コラム】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 闘争心をストロングポイントにライバルに立ち向かう! 藤代エース・中山航!【前編】 【2019年インタビュー】
第894回 名伯楽の指導によって覚醒した野村健太(山梨学院)目指すは高校通算50本塁打!【後編】 【2019年インタビュー】
第890回 ノルマは1日500スイング!打撃向上の礎となったのは毎日の継続力 瀬尾秀太(山口東リトルシニア) 【2019年インタビュー】
浅間 大基(横浜) 【選手名鑑】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム