目次
“【冬が僕らを強くする2016】"

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

 秋田県由利本荘市にある県立本荘高校は、100年以上の歴史と毎年3人に1人以上が国公立大学に進学する学力を誇る伝統校です。勉強のみならず部活動にも力を入れているのが特徴で、全国常連のヨット部をはじめ様々な部活動で成績を残していることから、文武両道を体現したかのような学校です。そんな本荘だからこそ、卒業生には政界、会社役員、研究員、教授、画家、シンガーソングライター、プロ野球選手、Jリーガーと幅広い分野で活躍をしています。

 そしてOBたちに負けじと頑張るのが野球部。これまで4度の甲子園に出場を果たしており、3名のプロ野球選手も輩出しています。昨年は、敗れた試合においても大半の試合で相手との得点差を2以内におさめるなど、集中力の高さが伺えます。春、夏に最高の結果を残すために、現在どのような取り組みをしているのでしょうか?

チーム基本情報を紹介!

本荘高校の渡辺 知晃君(学年:2年/内野手)にお話を伺いました!

Q. 部員は何人いますか?

 1年生が21人、2年生が14人です。

Q. 練習のグラウンド環境を教えてください。

 校舎から徒歩3分の林の中に野球部専用のグランドがあります。

 専用グラウンドがあるのは良いですね!

このページのトップへ

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。