第154回 1日でも長く活躍して欲しい。松田宣浩(中京出身)へ送った恩師のメッセージ2020年11月27日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 ホームランを打った後のパフォーマンスとして見せる「熱男―!」で、野球ファンだけではなく多くの人たちに認知される福岡ソフトバンクホークス・松田宣浩選手(中京出身)。

 2005年のドラフトで入団すると、2011年に初めてゴールデングラブ賞を受賞すると、2013年から7年連続受賞。2018年にはベストナインに輝くなど、名実ともに球界を代表する選手だ。そんな松田選手はどんな高校生だったのか。監督として3年間見守ってきた小嶋雅人さんにお話を聞かせてもらった。


前回までの記事はこちらから!
見た瞬間にプロになることを確信した。恩師が語る松田宣浩(岐阜・中京出身)の高校時代
高校生・松田宣浩(岐阜・中京出身)は熱男ではなかった?!恩師が語った意外な一面

高校通算60本は本物だった



福岡ソフトバンクホークス・松田宣浩選手

 遅くまで練習に打ち込んでいた高校生・松田選手だが、5年連続全試合出場を果たすなど身体が強い選手としても知られる。その強さは高校時代からだった。

 「3年生の時に一度強風で、ネットが倒れて松田の腰に当たってしまったことがあったんですが、それでも本人は『大丈夫です』と普通に打ち続けるんです。なので、天性の強さだと思いますね」

 その代わりなのか、年に1、2回ほど高熱を出してしまうこともあったそうだが、大きな怪我は3年間ではない。ケガをしても死球といった外的な要因しかなかったそうだが、トレーニングをしていると、意外な一面もあったようだ。

 「手押し車や馬飛びなど身体を使った自重トレーニングが中心で、それを通じて思い通りに身体を使えるようにしてもらいたかったんです。松田は身体能力の高さを活かして上手くやっていましたが、不器用な一面を見せる時もありました」

 そして集大成の夏、松田は2年連続の夏の甲子園を目指したが、甲子園には手が届かずに高校野球が終わった。ただ個人としては高校通算60本塁打を記録するなど、世代を代表すスラッガーとして活躍し、亜細亜大へ進学する。

 「突出した選手でしたね。身体能力に加えて身体が強い。それでいて期待を裏切らないバッティングをしてくれる。入学当初は60本も打つイメージはありませんでしたが、ずっとコンスタントに打ち続けていて、その実力は本物だったと思います」

【次のページ】 長く活躍して、これからも証明してほしい

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第153回 高校生・松田宣浩(岐阜・中京出身)は熱男ではなかった?!恩師が語った意外な一面【恩師が語るヒーローの高校時代】
第152回 見た瞬間にプロになることを確信した。恩師が語る松田宣浩(岐阜・中京出身)の高校時代【恩師が語るヒーローの高校時代】
中京大中京vs県立岐阜商【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs海星【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs至学館【愛知県 2020年秋の大会 第73回愛知県高校野球選手権大会】
中京大中京vs誉【愛知県 2020年秋の大会 第73回愛知県高校野球選手権大会】
第267回 驚異的な勝負強さに加え、スター性溢れる大型遊撃手・元謙太(中京)を徹底分析【ドラフト特集コラム】
第13回 一度は諦めた野球。母の支えと恩師の激励で掴んだ夏の聖地 近田怜王さん(報徳学園出身)vol.3【甲子園のヒーローに会いに行く】
中京大中京vs智辯学園【2020年甲子園高校野球交流試合】
第78回 150キロ右腕から強肩強打のスラッガーへ。福岡ソフトバンク・小林 珠維(東海大札幌出身)を変えさせた2年夏のベンチ外【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1116回 剛速球右腕・甲斐野央(福岡ソフトバンク)が振り返った激闘の1年目。2年目の目標達成のために掲げた3つの課題 【2020年インタビュー】
第1065回 BCリーグ期待の大型外野手!走攻守揃った加藤壮太(中京-武蔵ヒートベアーズ) 【2019年インタビュー】
第986回 成長を刻み続ける四国の「TAIKI」石上 泰輝・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第983回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第909回 スパイクは「自分の身体を正しい方向に導くツール」 千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス)【後編】 【2019年インタビュー】
中京 【高校別データ】
中京 【高校別データ】
中京学院大中京 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム