2017年09月23日 HARD OFF ECOスタジアム新潟

日本文理vs北越

2017年秋の大会 新潟県大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

緊迫した投手戦から一転、8回集中打で日本文理決勝進出



先発・鈴木裕太(日本文理)

 日本文理中越新潟明訓北越と、新潟の高校野球界をリードしてきた新潟私学4強が勝ち残った今年の秋の大会。第一試合では、昨秋から公式戦負けなしの日本文理と、今夏ベスト4の北越が激突。強打が魅力の両チームだが、試合は予想に反し終盤まで緊迫した展開となった。

 日本文理の先発・鈴木 裕太(2年)は初回から、球威あるストレートをコーナーに決め、北越打線から凡打の山を築く。一方、北越先発の1年生右腕・大野 絢平(1年)も、130km/h台のストレートを武器に、ストライク先攻のテンポの良いピッチング。日本文理2番・坂井元気(2年)から見逃し、3番・先川大智(2年)から高めの釣り球で連続三振を奪う。この大野の投球に触発されてか、鈴木も二回に連続三振を奪うなど、両投手とも上々の立ち上がり。

 試合が動いたのは三回裏、日本文理は死球とヒット、北越・大野のワイルドピッチで二死二、三塁のチャンスを迎えると、2番・坂井がカウント2-2と追い込まれながらしぶとくセンター前に運び、二者が生還。日本文理が2点をリードする。反撃したい北越は直後の四回、二死から3番・阿部 裕二朗(2年)がチーム初安打を放ち、4番・堀口 健太(2年)もライト前ヒットで続くが後続が打ち取られ、得点ならず。

 2対0のまま迎えた五回、北越はこの回から二番手・幸田 大和(1年)をマウンドに送るが、先頭の1番・米山滉人(2年)がヒットで出塁。だが、幸田の前に牽制球で塁間に挟まれ一死。その後、日本文理はヒットと四死球で一死満塁のチャンスを迎えるが、後続が併殺打に倒れ、追加点を奪えない。日本文理・鈴木、北越・大野、幸田の一年生投手陣の奮闘で2点差のままゲームは終盤へ。

 七回表、北越はこの回から鈴木をリリーフした日本文理新谷 晴(2年)を攻め、6番・小林 健人(1年)のツーベースと犠打で一死三塁のチャンスを迎える。続く打者の内野ゴロで三塁ランナーがホームに突っ込むが、日本文理内野陣の冷静な対応で憤死。この回も得点を挙げることができない。

 一方、日本文理は八回、この回から登板した北越3番手・片桐 蕗都(2年)を攻め、4番・鈴木の内野安打を皮切りにヒットと死球で無死満塁のチャンスを作ると、鈴木をリリーフした新谷のセンターオーバーの走者一掃タイムリースリーベースで3点を追加。さらに代打・藤石和寿(2年)の右中間を破るタイムリースリーベース、1番・米山のセンター前タイムリーで一挙5点。7対0で試合を決め、決勝に進出した。

(文・写真=町井 敬史)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【新潟】五泉が9点差をひっくり返す大逆転劇で3回戦進出!<10日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【新潟】新潟明訓、今夏8強の関根学園らが勝利!<9日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
第3回 高校野球を終えたキミたちへ 恩師からの手紙 ~日本文理キャプテン・平野貴史~【高校野球は空の色】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
日本航空石川vs北越【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
北越vs北陸【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
関東一vs日本文理【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第954回 実力校・関東一、山梨学院らが登場!広島商vs岡山学芸館の隣県同士の対決にも注目!5日目3試合の見所!【大会展望・総括コラム】
高松商vs日本文理大附【2019年 練習試合(交流試合)・春】
尽誠学園vs日本文理大附【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第644回 鈴木裕太(日本文理)「すべては新潟県に優勝旗を持ち帰るため」【後編】 【2018年インタビュー】
第642回 鈴木裕太(日本文理)『信越の剛腕』誕生の瞬間 【前編】 【2018年インタビュー】
第516回 若林 尚希さん(日本文理出身)「県勢初の夏準Vに導いた名捕手が振り返るセンバツの思い出」 【2017年インタビュー】
第217回 飯塚 悟史選手(日本文理高等学校) 【後編】 【2014年インタビュー】
第216回 飯塚 悟史選手(日本文理高等学校) 【前編】 【2014年インタビュー】
日本文理 【高校別データ】
北越 【高校別データ】
第137回北信越地区高等学校野球新潟県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

新潟県地域応援スポンサー

新潟県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る