和田康士朗は小川高唯一のOB! その他に埼玉県でNPBプレーヤーをひとりだけ輩出している学校は?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.21

2017年、千葉ロッテに育成1位指名を受けた和田康士朗(県立小川-都幾川倶楽部野球団-富山TB)

 6月19日に3ケ月遅れでプロ野球が開幕した。無観客試合ではあったものの、テレビやインターネット配信を用いて多くのファンが観戦。たくさんの思いが戦っている選手や監督、コーチ陣へと届けられたことだろう。

 そんな中、代走での出場ながら大きく注目されたのが、6月1日に育成契約から支配下登録されたばかりの和田康士朗(ロッテ)だ。6月の練習試合でも7個の盗塁を決めた足のスペシャリストである。

 この日の試合でも1点ビハインドの9回表に一塁走者の代走で起用されると、「甲斐キャノン」をかいくぐり、プロ入り初盗塁を決めその後ホームに生還している。

 今後、有観客試合が行われるようになったら、和田の名前がコールされた瞬間に球場は大きく湧くことになりそうだ。そう予感させてくれるデビュー戦であった。

 そんな和田は埼玉県の小川高校出身。とはいえ、高校時代は野球部ではなく陸上部に所属し、野球はクラブチームの都幾川倶楽部硬式野球団でプレーしていた異色の存在である。同校からNPBのドラフト指名を受けた初の選手でもあった。

 さて、埼玉県の高校からNPB入りを果たした選手を見ると、やはり浦和学院高、花咲徳栄高が多い。その後に春日部共栄高、大宮東高などが続く。しかし小川高のように「ひとりだけ」ドラフト指名を受けている高校も多くある。

 現役選手だと高梨 雄平(楽天/川越東高)や松岡 洸希(西武/桶川西高)、佐野 泰雄(西武/和光高)、加藤翔平(ロッテ/春日部東高)、武藤 祐太飯能南高)らの母校がそうだ。

 古くは広島で活躍した木下富雄を輩出した飯能南高、JFKの一角として阪神を支えた久保田智之も滑川高(現滑川総合高)唯一のドラフト指名選手である。

 その他にもDeNAで中継ぎとして活躍した加賀繁の母校である埼玉平成高、2年連続で最優秀中継ぎに輝いたオリックスの佐藤達也を輩出した大宮武蔵野高もそうだ。少し特殊な例ではあるが、前ロッテの監督である伊東勤は所沢高出身唯一のNPBプレーヤーである。

 このようにNPBへ有力選手を多く送り込んでいる強豪校以外からも、NPBプレーヤーは誕生しているのである。

 現時点ではNPBプレーヤーをひとりだけしか輩出していない学校は、甲子園に出場するような学校ではなく全国的には無名の場合が多い。しかし、そういった学校の選手からもスター選手が生まれる可能性は多くある。それも野球のおもしろさのひとつかもしれない。

<NPBドラフトに1名だけ指名されている埼玉県の高校>
※2019年ドラフト終了時点

熊谷
・佐々木保昌(熊谷高→1965年阪急13位)※入団拒否

春日部
・木下富雄(春日部高→駒沢大→1973年広島1位)

飯能
・小鷹卓也(飯能高→1973年ロッテ2位)

大宮商
・鈴木博昭(大宮商高→三菱自動車川崎→1973年中日2位)

所沢
・伊東勤(熊本工高→所沢高→西武練習生→1981年西武1位)

熊谷農
・橋本敬司(熊谷農高→富士重工→1981年巨人4位)

熊谷商
・原口哲也(熊谷商高→1985年西武3位)

朝霞
・松元繁(朝霞高→1989年ヤクルト5位)

栄東高(旧校名:埼玉栄東)
・中山雅行(埼玉栄東高→中央大→熊谷組→1993年ロッテ4位)

武蔵越生高(旧校名:越生
・中川隆治(越生高→青山学院大→1994年近鉄2位)

南稜
・高橋薫(南稜高→日本通運→1999年ロッテ1位)

児玉
・新井亮司(児玉高→1999年阪神4位)

秩父農工科学高(秩父農工と秩父東が統合)
・板倉康弘(秩父農工高→東農大生産学部→2001年オリックス12巡目)

滑川総合高(滑川と吉見が統合)
・久保田智之(滑川高→常磐大→2002年阪神5巡目)

狭山清陵
・河野友軌(狭山清陵高→法政大→2002年横浜8巡目)

川口
・小林憲幸(川口高→城西国際大中退→全浦和野球団→四国リーグ徳島→2007年ロッテ育成3位)

埼玉平成
・加賀繁(埼玉平成高→上武大→住友金属鹿島→2009年横浜2位)

飯能南
武藤 祐太飯能南高→ホンダ→2010年中日3位)

秩父
・黒沢翔太(秩父高→城西国際大→2010年ロッテ育成1位)

大宮武蔵野
・佐藤達也(大宮武蔵野高→北海道東海大→ホンダ→2011年オリックス3位)

春日部東
・加藤翔平(春日部東高→上武大→2012ロッテ年4位)

和光
佐野 泰雄和光高→平成国際大→2014年西武2位)

山村国際
堀内 汰門山村国際高→2014年ソフトバンク育成4位)

川口青陵
野川 拓斗川口青陵高→城西国際大→鷺宮製作所→2015年DeNA7位)

川越東
高梨 雄平川越東高→早稲田大→JX-ENEOS→2016年楽天9位)

小川
・和田康士朗(小川高→富山GRNサンダーバーズ→2017年ロッテ育成1位)

桶川西
松岡 洸希桶川西高→埼玉武蔵ヒートベアーズ→2019年西武3位)


関連記事
河野 竜生(JFE西日本) 北海道日本ハムファイターズドラフト1位として 「想い」を持って北の大地へ降り立つ!
第79回 社会人野球屈指のスラッガー・今川優馬(JFE東日本)の原点。高校時代の恩師の視点から今川の成長を語る
今年の近本枠を狙うJFE西日本・三好大倫(三本松)の強み

【関連記事】
創価、流経大と同リーグの強豪・共栄大の新入生から11人の逸材をピックアップ! 【ニュース - 高校野球関連】
川越東は、オンラインミーティングの中で選手の成長と新しい側面を発見 【ニュース - コラム】
第114回 川越東は、オンラインミーティングの中で選手の成長と新しい側面を発見【高校野球コラム】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
第239回 松岡洸希、長谷川凌汰、喜多亮太…BCリーグのドラフト候補たち【ドラフト特集コラム】
西武台vs川口市立【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
川口市立vs春日部共栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
西武台vs川越東【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
川口青陵vs西武文理【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
正智深谷vs熊谷西【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県地区予選】
第937回 【埼玉大会総括】花咲徳栄5連覇達成!2019年夏を熱くした埼玉の強豪たち【大会展望・総括コラム】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第788回 「野球に対する考えが180度変わった」米倉貫太(埼玉栄)が歩んだ「確かな3年間」 【2018年インタビュー】
第768回 2018年のテーマは「逆方向」!春に結実 野村佑希(花咲徳栄高)  【2018年インタビュー】
第4回 第96回選手権埼玉大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
佐野 泰雄(和光) 【選手名鑑】
高梨 雄平(川越東) 【選手名鑑】
野川 拓斗(川口青陵) 【選手名鑑】
堀内 汰門(山村国際) 【選手名鑑】
松岡 洸希(桶川西) 【選手名鑑】
武藤 祐太(飯能南) 【選手名鑑】
上尾鷹の台・上尾橘・桶川西 【高校別データ】
上尾鷹の台・上尾橘・深谷・鳩山・児玉 【高校別データ】
朝霞 【高校別データ】
岩槻北陵・大宮商・大宮西・大宮武蔵野 【高校別データ】
大宮商 【高校別データ】
大宮商・新座・和光・越生 【高校別データ】
大宮商・いずみ・大宮西・大宮武蔵野 【高校別データ】
大宮武蔵野 【高校別データ】
大宮武蔵野・岩槻北陵 【高校別データ】
小川 【高校別データ】
小川工 【高校別データ】
小川 【高校別データ】
桶川西 【高校別データ】
桶川西・上尾鷹の台・上尾橘・越生 【高校別データ】
春日部工 【高校別データ】
春日部 【高校別データ】
春日部東 【高校別データ】
川口 【高校別データ】
川口市立 【高校別データ】
川口 【高校別データ】
川口青陵 【高校別データ】
川越東 【高校別データ】
熊谷 【高校別データ】
熊谷商 【高校別データ】
熊谷農 【高校別データ】
児玉 【高校別データ】
児玉白楊・深谷・妻沼・鳩山 【高校別データ】
児玉白楊・妻沼・深谷・鳩山 【高校別データ】
埼玉平成 【高校別データ】
栄東 【高校別データ】
狭山清陵 【高校別データ】
松蔭・和光 【高校別データ】
秩父 【高校別データ】
秩父農工科学 【高校別データ】
所沢 【高校別データ】
所沢商 【高校別データ】
滑川総合 【高校別データ】
南稜 【高校別データ】
南稜 【高校別データ】
新座総合技術・和光 【高校別データ】
飯能 【高校別データ】
飯能南 【高校別データ】
武蔵越生 【高校別データ】
山村国際 【高校別データ】
和光 【高校別データ】
和光 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【一覧】7月1日からいよいよ岩手が開幕!47都道府県独自大会情報リスト
次の記事:
53校52チームが愛媛の頂点目指す!令和2年度愛媛県夏季野球大会出場校が確定!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る