第6回 大西健斗(北海)が打ち明けた主将としての苦悩。甲子園で「無」でいられた理由2017年09月23日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]キャプテンとしての苦悩
[2]自分のチームカラーを作りたい / 春のブロック決勝で負けて得た自信、見えてきた「甲子園」という目標
[3]父に言われて人生の拍車がかかった言葉とは? / 夏を勝ち抜くための大事なこと
[4]後輩に託す「葛藤記録書」、そして甲子園の良さを語る

 昨夏、22年ぶりに初戦を突破し、その勢いのまま決勝進出まで進む大躍進を見せた北海高校。そのチームをキャプテンとして率いたのが大西 健斗だ。夏の甲子園で準優勝を果たした北海だったが、その裏にはキャプテンとしてのさまざまな葛藤や苦悩があった。今回はその苦悩や、後輩への思いを語ってもらった。

キャプテンとしての苦悩

大西 健斗(北海ー慶應義塾大)

「キャプテンは正直やりたくなかったです。3年生が負けて、甲子園が終わって1週間のオフで練習が再開した時に監督から言われました。自分の打席、ピッチング、守備に集中したかったんで、喜んで引き受ける感じではなかったです。

 当初は周りの人に気を配っている時間ももったいないと思っていましたから(笑)そこからキャプテンになって、周りも見られない。仲間がどういう状態なのか、チームの雰囲気、そういう細かいことをおろそかにして、結果がでるまで4か月以上かかりました」

 キャプテンの経験もこれまでなく、大西はチームをまとめることに苦労した。その中で気づいたキャプテンに求められる素質とは何だろうか。

「僕が代々のキャプテンの中で一番つらかった自信があります。方向性が決まっていてもスタート地点、成熟度も違いました。選手たちのやる気がなくて、練習も声を出さない。監督にはずっと怒られて、早く帰りたいと思っていました。最後の春から夏にかけては僕は全く何も言わずにやってました。人間は考え方も価値観も違うのでそこをうまくまとめる、見極めるのがキャプテンに求められる素質だと思います。そこはコミュニケーションをとっていくしかないですよね」

 新チームが始まったばかりではどうしていいか戸惑うキャプテンは数多くいるはずだ。チームをうまくまとめ、作っていくうえで何に気を付けたらいいか?大西はこう答えた。

「チームを作るのに何を気を付けたらいいか…なんですかね…新チームは当初は自分の練習よりチームのために動くというか、そっちの方が絶対にいいと思います。僕はキャプテンという名前だけあって、ランニングでは先頭にいますけど、練習が始まったら自分の練習ばっかり集中してやっていました。それだとまとまりは生まれないですし、新チーム当初はチームのために動くスタイルでやった方がいいのかなと思いますね」

このページのトップへ

【次のページ】 自分のチームカラーを作りたい

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第29回 人間教育・番外編「他競技から学ぶ!大坂なおみのプレー」平川 敦(北海)vol.4【名将たちの言葉】
第28回 人間教育・後編「裏表のない素の自分を鍛える」平川 敦(北海)vol.3【名将たちの言葉】
第26回 人間教育・前編「学校生活からの取り組みが重要」平川 敦(北海)vol.2【名将たちの言葉】
第24回 「不易流行」高校野球で絶対に変えてはならないこと 平川敦(北海)vol.1【名将たちの言葉】
第187回 2019年ドラフトガイドブック(投手編) 特A、Aクラス投手がひしめく豊作年!【ドラフト特集】
第586回 阪口 皓亮(北海)「実力を試す舞台はプロの世界と決めている」 【2017年インタビュー】
旭川実vs北海道栄【北海道 2017年秋の大会 第70回秋季北海道高校野球大会】
北海道栄vs函館工【北海道 2017年秋の大会 第70回秋季北海道高校野球大会】
神戸国際大附vs北海【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第490回 郡司 裕也選手(仙台育英-慶應義塾大)「侍ジャパンの経験も糧に、慶應義塾で『丘の上』のその先へ」【後編】 【2017年インタビュー】
第489回 郡司 裕也選手(仙台育英-慶應義塾大)「好投手たちと共に登った『成長の階段』」【前編】 【2017年インタビュー】
木更津総合vs北海【2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016】
作新学院vs北海【第98回全国高等学校野球選手権大会】
第120回 中央大学 鍵谷 陽平 投手 【2012年インタビュー】
第106回 慶應義塾大学 横尾 俊建 選手 【2012年インタビュー】
大西 健斗(津商) 【選手名鑑】
大西 健斗(北海) 【選手名鑑】
池田 【高校別データ】
浦幌 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
滝川 【高校別データ】
長沼 【高校別データ】
広尾 【高校別データ】
美唄工・北海道美唄尚栄 【高校別データ】
福島商 【高校別データ】
双葉 【高校別データ】
北海 【高校別データ】
北科大高 【高校別データ】
北海道札幌あすかぜ 【高校別データ】
室蘭大谷 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム