第78回 平成最後の日。平成の怪物と呼ばれた投手を振り返る2019年04月30日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]松坂大輔〜島袋洋奨
[2]大谷翔平・藤浪晋太郎〜吉田輝星

 平成が間もなく終わろうとしている。高校野球もいろいろなドラマがあった。今回は平成に入ってからの甲子園で活躍を見せたスター・怪物と呼ばれた投手を紹介していきたい。

松坂大輔〜島袋洋奨



松坂大輔(横浜出身)※写真:共同通信

1998年 松坂 大輔横浜
 センバツ優勝投手となり、夏では準々決勝でPL学園戦で延長17回の熱投、さらに準決勝の明徳義塾戦では勝利を呼び込むリリーフ、決勝の京都成章戦ではノーヒットノーランと華々しい活躍を見せた。

2004年 ダルビッシュ 有東北
 2004年センバツではノーヒットノーランを達成。2004年夏も2試合連続完封と圧巻の投球。190センチを超える長身ながら145キロ前後の速球、多彩な変化球を投げ分ける投球は改めて見ても別格だった。

2005年 田中 将大駒大苫小牧
 高校2年生ながら最速150キロをマークし、25.2回を投げて38奪三振と圧巻の投球を見せた。そして2006年夏も決勝進出に導き、まさに世代を代表する投手だった。

2006年 斎藤 佑樹早稲田実業
 7試合を投げて69回、78奪三振、防御率1.17と素晴らしい成績を残し、並み居る強豪を破り、決勝戦でも駒大苫小牧戦ではすべてのイニングを投げ切り、見事に優勝投手となった。

2009年 菊池 雄星花巻東
 選抜初戦の鵡川戦では完封勝利。150キロの速球と切れ味鋭いスライダーを投げ分け、一気に目玉投手へ。夏では最速154キロをマーク。今、振り返ると平成最後の怪物左腕だっただろう。

2010年 島袋 洋奨興南
 攻守で全く隙がない興南の大エース。琉球トルネードと表現できるフォームから繰り出す140キロ中盤の速球、スライダー、ツーシーム、スプリットで圧倒する投球は見事だった。

【次のページ】 大谷翔平・藤浪晋太郎〜吉田輝星

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
新居浜商vs済美【愛媛県立新居浜商業高等学校創立60周年記念招待試合】
第914回 篠木、藤井など来年のドラフト候補生とスーパー1年生たちを徹底紹介!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
近江vs高田【2019年春の大会 近畿大会】
第913回 関東大会で評価を挙げた投手と野手は?注目選手のパフォーマンスを徹底分析!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
第912回 これからは複数投手制がトレンド。東海大相模、東海大菅生など関東大会出場校の投手運用を振り返る【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
第96回 東海大学編「原貢氏によって築かれた『首都の盟主』のつながり」【前編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
東海大相模vs東海大菅生【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第96回 春夏合わせて4度の全国制覇!名選手が多数生まれた東海大相模(神奈川県)のつながり!【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
東海大相模vs山村学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
東海大相模vs浦和実【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第959回 ライバルたちから刺激を受け、一歩ずつ自らの足で高みを目指す!雪山幹太(早稲田大) 【2019年インタビュー】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第956回 刺激を受けて、子供たちに刺激を与える選手に 森木大智(高知)【後編】 【2019年インタビュー】
第949回 「勝ち進む中での自信」と「新しい球種」を踏み台に一つ上のステージへ 松倉亮太(佐野日大)【後編】 【2019年インタビュー】
第946回 関西屈指の野球センスを持った「次世代の二刀流候補」 谷口勇人(京田辺ボーイズ) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
安樂智大(済美)
安樂 智大(済美) 【選手名鑑】
今井 達也(作新学院) 【選手名鑑】
大谷 翔平(花巻東) 【選手名鑑】
小笠原 慎之介(東海大相模) 【選手名鑑】
菊池 雄星(花巻東) 【選手名鑑】
斎藤 佑樹(早稲田実業) 【選手名鑑】
島袋 洋奨(興南) 【選手名鑑】
田中 将大(駒大苫小牧) 【選手名鑑】
ダルビッシュ 有(東北) 【選手名鑑】
藤浪 晋太郎(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
松井 裕樹(桐光学園) 【選手名鑑】
松坂 大輔(横浜) 【選手名鑑】
吉田 輝星(金足農) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】
金足農 【高校別データ】
駒大苫小牧 【高校別データ】
済美 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
東北 【高校別データ】
東北学院榴ケ岡 【高校別データ】
東北生文大高 【高校別データ】
花巻東 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム