第522回 恩師にウイニングボールを捧げる!京都翔英が目指す聖地での初勝利!【後編】2018年12月22日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]課題克服のためトレーニング強化
[2]恩師への思いを胸に甲子園で優勝目指す

 甲子園2度の出場経験を持つ京都翔英。この秋はベスト8まで勝ち上がるも、目標の甲子園には手が届かなかった。

 そんな京都翔英が甲子園出場に強くこだわるのにはある理由があった。後編の今回はそのわけを見ていきながら、冬の取り組みと夏に向けた意気込みについて伺った。

 前編:打力に優れたチームで3度目の全国への切符を掴む!京都翔英(京都)

課題克服のためトレーニング強化



ティー打撃の様子

 12月からは実戦から離れる時期となる。この冬は「とにかく体を大きく、強く、尚且つ瞬発力を付ける」ということを目標に掲げた。練習を見に来ているトレーナーがチームの特徴を分析。その結果、「体力はあるけど、瞬発力とウエイトの力がない」という指摘を受けたからだ。

 これらの課題を克服するためにまずアップから工夫を凝らしている。アップではアジリティなど瞬発力を高めるメニューを取り入れた。さらにまっすぐ走る意識を持たせるために走るコースにラインを引いている。正しい体の使い方を意識することで、パフォーマンス向上を目指す。

 筋力強化という点ではウエイトトレーニングに力を入れた。これまでよりウエイトトレーニングの量を増やし、現在は週3回のペースで行っている。一冬超えてその成果はどれだけ表れるだろうか。

 打撃力向上にもこの冬は力を入れて取り組んでいる。特に意識しているのがスイング数だ。取材に伺った日はフリー打撃、ティー打撃、筋力トレーニング、守備の4班に分かれて練習した後に全員で500スイングを行っていた。ティー打撃では最低でも300スイングをするため、1日で約1000スイングができる計算となる。

 秋でチームの課題が明確となったことでこの冬は思い切った強化を進めている。春までに課題を克服することができれば、春以降は京都の頂点も見えてくるだろう。

 同じ京都府でライバルとなるのが夏の代表校で甲子園通算101勝を挙げている龍谷大平安だ。この秋は京都大会3位から近畿大会を制し、勢いに乗っている。山下監督は龍谷大平安の試合を見て「気合や平安のプライドが見られた」と感じたという。

 秋の自分たちは「身構えていた部分があった」という実感があったからこそそう感じたのだろう。「挑戦者のつもりで夏に向けてガムシャラに行きたいですね。何が何でもという気持ちで」と打倒・龍谷大平安に向けて闘志を燃やしている。

【次のページ】 恩師への思いを胸に甲子園で優勝目指す

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第882回 京都国際を初の近畿大会へ導いた上野響平が夏の準決勝敗退から得たもの【前編】 【2019年インタビュー】
第529回 一戦必勝が導いた優勝!甲子園で勝つためにさらなる高みへ!【バッテリー座談会 後編】【野球部訪問】
第864回 何としても甲子園へ!最速145キロ右腕・遠藤慎也が目指す、周りから信頼されるエースに!【後編】 【2019年インタビュー】
第863回 重圧の中でも投げ勝つ!最速145キロ右腕・遠藤慎也(京都翔英)が強豪相手に見つけた収穫と課題【前編】 【2019年インタビュー】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集】
第521回 打力に優れたチームで3度目の全国への切符を掴む!京都翔英(京都)【前編】【野球部訪問】
第192回 02年世代は野手豊作世代だ!まだまだいるスター性を秘めた野手たち【後編】【ドラフト特集】
第815回 史上3校目の選抜連覇を達成!大阪桐蔭の1年間の軌跡「手探りの秋、逞しさが出た選抜」【前編】【大会展望・総括コラム】
第825回 これも必要な過程!平安のスター候補生・奥村真大(龍谷大平安)が味わった苦い経験 【2018年インタビュー】
札幌大谷vs龍谷大平安【2018年 第49回明治神宮野球大会】
明石商vs龍谷大平安【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs履正社【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs市立和歌山【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs乙訓【京都府 2018年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第675回 松田憲之朗(龍谷大平安)「平安のDNAを受け継ぐスラッガー。目指すは甲子園100勝」 【2018年インタビュー】
石原 彪(京都翔英) 【選手名鑑】
山本 祐大(京都翔英) 【選手名鑑】
京都翔英 【高校別データ】
塔南 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム