第274回 まだまだいる左の好投手!下 慎之介(健大高崎)などドラフト前に注目したい12人の左腕投手たち2020年10月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 今年は過去最多のプロ志望216名が提出したが、量だけではなく、質も伴っているのがプロ志望の高校生投手だ。もとから前評判が高かった投手だけではなく、無名ながら140キロを超える投手が多い。改めて日本の高校野球のすそ野の広さを実感する。

 ドラフト特集コラム「高橋宏斗、中森俊介など2020年の高校生投手トップ9はこの投手たちだ!!」では今年の高校生投手の厳選9名を紹介したが、最終回の今回では彼らに次ぐ超高校級左腕12名を紹介していきたい。

前回の記事はこちらから!
今年の高校生右腕は質、量ともに本物。東日本注目24名の右腕リスト
無名の150キロ右腕、ナックルカーブ使いなど西日本の右腕も魅力的!ドラフトまで注目したい19名の右投手たち


注目したい12名の左腕たち



下 慎之介(健大高崎)

 今回紹介するのはこの12名。

福島 章太倉敷工
阿部 剣友札幌大谷
・太田 大和(山形中央
辻垣 高良学法福島
下 慎之介健大高崎
・北沢 勇都(浜松湖北
上田 洸太朗(享栄
榮 龍騰津田学園
・新庄 涼基(大阪偕星学園
高井 駿丞広島商
若杉 晟汰明豊
松田 大輝沖縄尚学

 まず左腕としてこの夏、高い注目を浴びていたのが、福島 章太倉敷工)。がっしり体型から振り下ろす140キロ中盤の速球、スライダーの切れ味は抜群。夏の独自大会でも多数の球団から注目を浴びた。阿部 剣友札幌大谷)は200センチから140キロ前半の速球を投げ込む大型左腕。1年時の神宮大会で登板したときは130キロちょっと。フォームもかなりバラバラだった時と比べると体の使い方もよくなり、それに伴って、球速も上がった。1年生の時の投球を考えると、努力してここまでの投手になったことに感動を覚えた。まだ成長の可能性を大きく持った投手だ。

 太田 大和(山形中央)は、横の角度で勝負する左の実戦派。右打者のインサイドに厳しく投げ込む140キロ近い速球の威力は抜群だ。

 辻垣 高良学法福島)は練習会で好投を見せた本格派左腕。上半身を鋭く振って投げ込む140キロ前半の速球は数字以上に勢いがあり、空振りが奪える。スライダーのキレも良く、実戦力が高い。

 2年秋からドラフト候補として注目を浴びた左腕・下 慎之介健大高崎)。神宮大会で見せた130キロ後半の速球と曲がりが鋭いスライダー、低めに落ちるチェンジアップなど高低に投げ分け、その投球の完成度は今年の左腕ではトップレベル。143キロまで伸び、クロスに食い込む球筋の良さは魅力的。しかし夏は思うような投球ができず悔しい結果に終わったが、今年の左腕では上位という評価は変わりない。

 北沢 勇都(浜松湖北)は188センチの長身から繰り出す角度ある直球とチェンジアップが魅力の大型左腕。練習会にも参加し、素材の良さをアピールした。榮 龍騰津田学園)は大会初戦に敗れたが、潜在能力の高さが魅力の142キロ左腕。威力ある直球と切れのあるスライダーで勝負。

【次のページ】 まだまだいる左の好投手!下 慎之介(健大高崎)などドラフト前に注目したい12人の左腕投手たち(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第278回 佐藤輝明(近大)、牧 秀悟(中大)など甲子園未出場の大学生野手たち【ドラフト特集コラム】
第6回 【12球団ドラフト指名予想】ヤクルトは六大学のスターたちを無視できない!【プロ12球団ドラフト分析2020】
第278回 1998年世代の大学生投手は「松坂世代」「1988年世代」に匹敵する大豊作!世代を牽引する10名と大学再入学の剛速球右腕を紹介【ドラフト特集コラム】
第5回 【12球団ドラフト指名予想】中日は地元路線だと中京大中京の高橋宏斗がトヨタ自動車の栗林良吏が有力?【プロ12球団ドラフト分析2020】
第3回 【12球団ドラフト指名予想】鍛えて伸ばす広島スタイルにふさわしい選手は?【プロ12球団ドラフト分析2020】
第1256回 今年の超強肩捕手・二俣翔一のスローイングはまさに「投手」。目指すは走れる強肩強打の捕手 【2020年インタビュー】
第1254回 入学から20キロ以上スピードアップした153キロ右腕・加藤翼(帝京大可児)が覚醒した理由【後編】 【2020年インタビュー】
第1253回 「プロは無理だと思っていた」建築家志望の中学生が153キロ右腕になるまで。加藤翼(帝京大可児)【前編】 【2020年インタビュー】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
第1134回 小学生で遠投86m 超強肩捕手・戸丸秦吾(健大高崎)の逸話がすごい!!そのスローイングの秘密を大公開! 【2020年インタビュー】
健大高崎vs白樺学園【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
阿部 剣友(札幌大谷) 【選手名鑑】
下 慎之介(健大高崎) 【選手名鑑】
福島 章太(倉敷工) 【選手名鑑】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム