第170回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.14「戸郷翔征、田中法彦」2018年07月25日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]戸郷翔征(聖心ウルスラ)宮崎ナンバーワン右腕 春から大きく成長
[2]田中法彦(菰野)東海地区を代表する速球派右腕 エースとして10年ぶりの甲子園に導きたい

 ミレニアム世代の逸材をトッププロスペクト方式で紹介。今回もドラフト候補としてハイパフォーマンスが期待される逸材を追っていく。

戸郷翔征(聖心ウルスラ)宮崎ナンバーワン右腕 春から大きく成長


戸郷翔征(聖心ウルスラ)

 毎年、多くのプロ注目投手を輩出する宮崎県。今年も高卒からプロ入りできる可能性を持っているのが戸郷 翔征聖心ウルスラ)だ。この夏で最速148キロを計測するなど、進化を見せている。戸郷の特徴といえば、テークバックが大きい独特の投球フォーム。ここでしっかりと肘を上げて、一気に腕を振り下ろす投球フォーム。腕の振りが鋭く、それによって、140キロ後半の速球を生み出している。さらに130キロ前後のスライダー、スプリットの切れや落差も脅威。九州地区を代表する速球派右腕へ上り詰めた。

 戸郷の歩みを振り返ると、妻ヶ丘中では軟式でプレー。聖心ウルスラに入学し、1年秋から公式戦のマウンドを踏むと、急成長を見せたのは2年春から。県大会で最速143キロを計測し、2年夏には5試合で37イニングを投げ、防御率2.19の好投で自身初の甲子園出場を決める。

 甲子園では早稲田佐賀戦に2失点完投勝利。2回戦の聖光学院に敗れたが、甲子園の経験について「自分の実力不足を痛感する大会」とコメント。秋の大会が終わり、戸郷は長距離走をメインに体力強化に努めてきた。

 さらに体づくりにも取り組み、体重も3キロ増量の75キロまでアップさせた。
 県大会でも優勝を果たし、九州大会出場を決めた。九州大会では濱田 太貴擁する明豊と対戦。濱田に2安打を浴び、5失点を喫し、初戦敗退となった。戸郷は「もう一度、ストレートを磨きなおします」と誓った。そして夏では2回戦の都城農戦で8回14奪三振3失点完投勝利。最速148キロを3回も計測するなど、著しい成長を見せている。

 2年連続の夏の聖地へ。さらなるレベルアップに追求したが、準々決勝敗退となった。それでも、春から成長した姿は示した。今後はどんな進路をたどるのか、大きく注目される。

【次のページ】 田中法彦(菰野)東海地区を代表する速球派右腕 エースとして10年ぶりの甲子園に導きたい

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第18回 津商業(三重県) 「打倒中京大中京」を掲げ冬を越す!【冬が僕らを強くする2020】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1100回 大阪桐蔭の左腕エースでは田中誠也以来の実力派・藤江星河を覚醒させた「内角攻め」と「チェンジアップ」 【2020年インタビュー】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
帝京vs創価【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
創価vs日大二【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
創価vs大森学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
創価vs日本学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第1048回 コントロール重視の投球フォームが生んだ「153キロ」。 岡林勇希(菰野)【後編】 【2019年インタビュー】
第1048回 探究心豊かな速球派右腕・岡林勇希(菰野)。153キロを投げるのは必然だった【前編】 【2019年インタビュー】
第1037回 「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語る、バッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】 【2019年インタビュー】
第1040回 理論派のアスリート型キャッチャー・佐藤都志也(東洋大学)。1.8秒台の猛肩のコツは「キャッチング」【後編】 【2019年インタビュー】
田中 法彦(菰野) 【選手名鑑】
根尾 昂(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
濱田 太貴(明豊) 【選手名鑑】
青山 【高校別データ】
明野 【高校別データ】
飯南 【高校別データ】
伊勢 【高校別データ】
上野 【高校別データ】
宇治山田 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
川越 【高校別データ】
神戸 【高校別データ】
菰野 【高校別データ】
桜丘 【高校別データ】
水産 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
聖心ウルスラ 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
津 【高校別データ】
津田学園 【高校別データ】
桐蔭学園 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
白山 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
都城農 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】
四日市 【高校別データ】
早稲田佐賀 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム