印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第16回 関東第一高等学校(東東京)【3年ぶり8回目】2019年08月02日

【地方大会戦歴】 第101回東東京大会結果
【戦歴・選手名鑑】 関東一

強打と堅守の抜群の安定感で3年ぶりの甲子園



3年ぶりの甲子園出場を勝ち取った関東一

東東京大会の勝ち上がり
決勝 4対0 都立小山台
準決勝 9対1 日大豊山
準々決勝 9対0 立正大立正
5回戦 9対1 城西大城西
4回戦 6対0 青山学院
3回戦 14対2 都立葛飾野

 東東京大会6試合を戦い、得点51、失点4と抜群の安定感で勝ち抜き、3年ぶりの出場を決めた。

 投手陣は東東京大会でエースナンバーを背負った土屋 大和、背番号10ながら決勝戦で完封勝利を挙げた谷 幸之助の2枚看板がそれぞれ好投を見せた。決勝戦でこそ2失策を記録してしまったが、それまでは5試合で無失策と守備も堅く、投手陣を盛り立ててきた。

 打線では1番中堅の大久保 翔太が毎試合のように複数安打を放つなど、核弾頭の役割を果たし、3番・平川 嶺、2本塁打を放った4番・平泉 遼馬らも好調をキープした。決勝戦で決勝タイムリーを含む3安打3打点と爆発した主将・渋谷 嘉人が、甲子園でも躍動するか。

他の49地区代表 出場校紹介コラムも読む

※ベンチ入りは18名となります。

登録選手

背番号氏名学年ポジション身長体重
1土屋 大和3投手
2野口 洋介3捕手
3平泉 遼馬3一塁手
4村岡 拓海3二塁手
5金森 優3三塁手
6渋谷 嘉人3遊撃手
7平川 嶺3左翼手
8
大久保 翔太3中堅手
9重政 拓夢2右翼手
10谷 幸之助3投手
11市川 祐1投手
12谷口 龍汰3
13長嶋 崚佑3
14根崎 仁人3
15初谷 健心1
16藤原 雄斗3
17藤松 丈一郎 3
18吉安 飛祐豪3
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1023回 岸 潤一郎(明徳義塾出身)高校野球は「必死にやる楽しみを味わえる3年間」 【2019年インタビュー】
第54回 「魔の6回」前線移動中?【101回大会特集】
第52回 関東一伝統の「1番センター」を受け継ぐ大久保翔太。大ファインプレーは師匠の教えがあった【101回大会特集】
履正社vs関東一【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第52回 新星スラッガー・今井秀輔(星稜)が誕生!今井の覚醒はここから始まる【101回大会特集】
関東一vs鶴岡東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第45回 記録にも記憶にも残る奥川恭伸のピッチング。奥川は伝説の投手になった【101回大会特集】
第960回 第1試合から第4試合まですべて激戦!展開が読めない準々決勝4試合の見所【大会展望・総括コラム】
第1023回 甲子園練習に参加した女子マネージャー首藤桃奈さん 当時の心境と将来の夢 【2019年インタビュー】
関東一vs熊本工【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1024回 プロ注目の遊撃手・韮澤雄也(花咲徳栄)が語る春から打撃、守備の意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs日本文理【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1024回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
関東一vs都立小山台【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第950回 エースとしての自覚や責任を感じた、関東一・土屋大和がコントロールとキレで勝負するわけ 【2019年インタビュー】
関東一 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム