第61回 上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)「なぜ現代の指導者、選手はSNSを活用するべきなのか?」 【中編】2019年12月26日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]「甲子園には行けなかったが、良いチームが作れた」
[2]これからの野球人は、自分の考えをどんどん発信していくことが大事

 昨今のスポーツ界では、練習のし過ぎによる故障や、行き過ぎた根性論による指導などが問題となっている。しかし、これに対して疑問を呈し、改善を試みようという動きがあるのも事実だ。

 今回は、野球界ではいち早くこの問題に気づき、「エンジョイ・ベースボール」の旗印のもと、坊主頭や理不尽な上下関係の廃止、練習のスタイルまで様々な改革を行ってきた慶應義塾高校元監督・上田誠氏にお話しをうかがった。中編では、ご自身の指導における反省点や、SNSなどを活用した最新の指導について語ってくれた。

前編はこちらから!
上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)「エンジョイ・ベースボールの基礎を作り上げたアメリカ留学」【前編】

「甲子園には行けなかったが、良いチームが作れた」



上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)

―― 上田先生は自分のこだわりに固執し過ぎないというか、考えがどんどんアップデートされていきますね。

 まだ野球がなんだかよく分からないですけどね(笑)大学でコーチをしているんですけど、難しいです、本当に、野球を教えるのは。放っておいて、勝手に上手くなれ!と思いますけど。段々、手取り足取りという感じでは無くなりましたが。

―― 今の大学生達は自分で考えてやるスタイルですか?

 自分でよく考えてやっていますよ。動画を撮って、回転数やスピードガンを見たりとかね。色んな形で、機械はたくさんありますから。トレーニングも科学的に色々やっているし。

―― 慶応大学のピッチャーも色々なタイプが出てきましたよね。

 そうですよね、良く伸びますよね。今年の秋に急にブレイクし出した森田 晃介ってやつは、夏休み明けたら10km/hくらい球が速くなってて「どうしたんだ!?」みたいなことがありました(笑)

―― 高校時代も見たんですが、コントロール型のピッチャーというイメージで、そんなに速いイメージではありませんでした。

 ウェイトトレーニングとか体幹とか含めたトレーニングを、他の人以上に頑張ったんじゃないでしょうか。夏休み中、みんなが休んでいる間に。別人になっていたのでびっくりしちゃいました。

―― 上田先生の話を聞くと、いろいろ反省を繰り返しながら今に繋げているような感じですね。

 そりゃしてるよ、後悔だらけだよ。

―― どういったところが最初の反省点として出ましたか?

 やっぱり最初はハラスメントまがいの事をしてしまい過ぎて、プレッシャーをかけ、意味の無い長い練習、ピッチャー投げさせ過ぎ、色々あります。

―― それを変えていけるのは凄いなと思います。

 まあ最後の方は良かったなと思いますね。最後5年くらいは甲子園にいけませんでしたが、なかなか面白かったです。良いチームできたなと思っていて、最後は(神奈川大会)ベスト8で負けてしまったんですが、その連中が大学に行って今年3人(津留崎 大成柳町 達、植田将太)プロに行ったからね。びっくりしましたし、嬉しいです。
 もちろん甲子園に連れて行ってやりたかったですけどね。

【次のページ】 これからの野球人は、自分の考えをどんどん発信していくことが大事

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】【大会展望・総括コラム】
第62回 上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)「主将の選び方とこれからの指導者の在り方を語る」【後編】【名将たちの言葉】
第60回 上田誠さん(元慶應義塾高等部監督)「エンジョイ・ベースボールの基礎を作り上げたアメリカ留学」【前編】【名将たちの言葉】
第798回 3度目、そして「最後の」ドラフト会議を前に 谷田 成吾(徳島インディゴソックス・外野手) 【2018年インタビュー】
第659回 逆襲の横浜、完ぺきな内容で春制覇!南北ともに混戦模様に。【大会展望・総括コラム】
第60回 横浜と東海大相模の2強を桐光学園と慶應義塾が追い平塚学園、横浜隼人等も追随【神奈川・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第538回 正木智也(慶応義塾)「この夏も神奈川の主役の座は譲らない」 【2017年インタビュー】
慶應義塾vs法政二【神奈川県 2014年春の大会 神奈川県春季大会】
慶応義塾vs向上【神奈川県 2011年秋の大会 神奈川県大会】
慶応義塾vs百合丘【神奈川県 2011年夏の大会 第93回神奈川大会】
習志野vs慶応義塾【2011年春の大会 平成23年度春季関東地区高等学校野球大会】
慶応義塾vs桐蔭学園【神奈川県 2011年春の大会 春季神奈川県大会】
津留崎 大成(慶應義塾) 【選手名鑑】
柳町 達(慶應義塾) 【選手名鑑】
慶應義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム