目次

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

 東京都三鷹市に所在する法政大高は、歴代11位の通算474本塁打を放った田淵 幸一氏(元阪神-西武)をはじめ、これまで4名のプロ野球選手を輩出してきました。歴史と伝統のある法政大高野球部。昨秋はベスト4入りし、この春も躍進を期待されましたが、初戦敗退を喫し、夏はノーシードでむかえることとなりました。秋以上の結果を残すために日々、どんなテーマで練習に取り組んでいるかを伊原 東吾主将に語っていただきました!

チーム基本情報を紹介!

法政大高の伊原 東吾君(学年:3年/役職:主将)にお話をうかがいました!

Q. 部員は何人いますか?

 1年生が24人、2年生が11人、3年生が21人の合計56人です!

Q. 平日の練習時間は何時から何時までですか?

 15時30分から19時までです。

Q. では練習グラウンドの環境を教えてください。

 平日は学校のグラウンドで他部と共用していて、基本的にグランドの半面か1/4の使用です。土曜・日曜・祝日は大学野球場を午後~日没まで使わせてもらったり、対外試合で相手校に出向くことも多くあります。

僕らの熱い夏 2015
第97回全国高等学校野球選手権大会
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

このページのトップへ

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。