News

【センバツ21世紀枠】出場2枠は鶴丸と別海がリードか!? 田辺と仙台一が追う 最終候補9校出揃う

2023.12.08


勝利に歓喜する鶴丸の選手

来年春の第96回選抜高校野球大会の21世紀枠選考に向けた各地区推薦の9校が8日、高野連から発表された。

これまで各地区の21世紀推薦校を予想してきたが、9校中7校が的中した。

北海道 別海(道4強)◎
東北 仙台一(宮城=県3位)◎
関東・東京 水戸一(茨城=県4強)◎
北信越 富山北部(富山=県準優勝)◎
東海 帝京大可児(岐阜=県ベスト16)*
近畿 田辺(和歌山=県準優勝)◎
中国 岡山城東(岡山=県準優勝)◎
四国 大洲(愛媛=県8強)
九州 鶴丸(鹿児島=県4強)◎
(◎は予想的中、*は私立)

以上の9校のなかから、来年1月26日の選考委員会で21世紀枠2校が選出されることになる。その2校はどこなのか。

優位とみられているのは北海道の別海と、九州の鶴丸ではないか。

別海は、秋季全道大会で4強に進出した。初戦(2回戦)に逆転サヨナラ2ランの劇的勝利で全道大会初勝利をつかむと、準々決勝ではタイブレークの末に勝利するなど、粘り強い戦いでベスト4を勝ち取った。敗れた準決勝でも、優勝した北海相手に8回表まで、ほぼ互角の戦いを演じていた。別海町では町内の酪農家が飼育している乳牛は10万頭を超えるが、人口は約1万5000人。部員わずか16人でもマネージャー3人を含めた「全員野球」で勝ち進んできた。選出されれば、春夏通じて初の甲子園出場となる。

鶴丸は県内ではもちろん、全国でも屈指の進学校。文武両道を掲げ、今秋は鹿児島大会でベスト4入りを果たした。それも鹿児島商鹿児島実という、名門校を次々と倒しての快挙だった。敗れた準決勝でも、れいめいにサヨナラ負けの惜敗。9回表に2点差を追いついた粘りを見せた。もし21世紀枠での出場となれば、鹿児島一中時代の1925年の第2回センバツ大会以来、99年ぶりとなる。

対抗としては、田辺仙台一が挙げられる。和歌山大会で強豪の智辯和歌山を破り準優勝した田辺は、実力も話題性も申し分ない。仙台一は地元では屈指の進学校で、東北大会にも出場している。選出されれば、田辺は田辺中時代の1948年以来、76年ぶり。仙台一はセンバツ初出場となる。

 

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

1 Comment

  1. HOT

    2023-12-09 at 10:11 PM

    智弁和歌山を破った田辺は確定
    残りは別海か仙台一のいずれかと見ている

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.02.25

帝京大の新入生は指名漏れの履正社スラッガーや、日大三の強打のセンターなど好野手たちが一挙入学!

2024.02.26

北陸の雄・金沢学院大学の新入生の経歴がすごい!U-18代表一次候補右腕、甲子園ベスト4の主将、甲子園ベスト8捕手などが入部!

2024.02.26

ポニーリーグの球春告げる関東大会が開幕! HARTY氏の大熱唱で協会創立50周年が華々しくスタート! 「まさにプロ野球さながら」

2024.02.25

【センバツドラフト候補・スーパー1年生編】大阪桐蔭が誇る怪物右腕、宮城大弥を彷彿とさせる健大高崎の超実戦派左腕、星稜のクレバー型捕手と超名門に逸材が集結!

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!