Column

超高校級の逸材を東西でオールスターチーム選出!東日本からは152キロ左腕や世代No.1スラッガー

2023.07.26


 第105回全国高校野球選手権は全国で熱戦が繰り広げられている。高校野球ドットコムでは、人気企画「ドラフト期待度ランキング」を行ったが、今回新たな企画を導入した。

 東西でオールスターゲームを企画したら、どんなチーム構成になるのか?を考えてみた。

 地区を以下のように東西に分けてみる。

東日本 北海道、東北、関東、東京、東海
西日本 北信越、近畿、中四国、九州

 選手数はベンチ入りと同じ、レギュラー9人と控え11人の計20人で考えてみた。

 今回紹介する東日本チームは以下の通り。

投手 東松 快征享栄=愛知)
選出理由:左腕ながら最速152キロを誇り、チェンジアップ、フォークで圧倒する

捕手 尾形 樹人仙台育英=宮城)
選出理由:頭脳的なリードで数多くの勝利に貢献

一塁手 佐々木 麟太郎花巻東=岩手)
選出理由:世代屈指のNo.1スラッガーとして圧倒的な打撃を誇る

二塁手 森田 光希健大高崎=群馬)
選出理由:春先から急激に伸びた巧打の二塁手

三塁手 武藤 匠海作新学院=栃木)
選出理由:センバツでも活躍。攻守ともに高水準の逸材

遊撃手 中澤 恒貴八戸学院光星=青森)
選出理由:独特のスイング軌道で長打を量産。俊敏な遊撃守備にも注目

外野手 香取 蒼太土浦日大=茨城)
選出理由:パワフルなスイングで長打を量産するスラッガー

外野手 水野 岳斗木更津総合=千葉)
選出理由:広角に長打が打てるスラッガー

外野手 喜屋武 夢咲浦和学院=埼玉)
選出理由:俊足ながら本塁打も打てる強打者

【控え】
投手 平野 大地専大松戸=千葉)
投手 木村 優人霞ヶ浦=茨城)
投手 髙橋 煌稀仙台育英=宮城)
投手 杉山 遥希横浜=神奈川)
投手 熊谷 陽輝北海=北海道)
投手 篠崎 国忠修徳=東京)
捕手 齋藤 陽貴昌平=埼玉)
内野手 高中 一樹聖光学院=福島)
内野手 半田 真太郎健大高崎=群馬)
内野手 横山 聖哉上田西=長野)
外野手 齋藤 陽仙台育英=宮城)

 今夏に活躍している選手たちをピックアップ。投手メインの控えになったが、やはりワクワクする布陣である。

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.11

【茨城】水戸商、茨城キリストなどが県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【青森】春季の4ブロック大会の組み合わせが決まる

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.06

甲子園のアイドルと騒がれた元・超高校級左腕がプロで味わった蹉跌「ピッチャーとしての課題は…すべてだった」、クラブチームで再出発を決めたワケ

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.06

【春季愛媛大会】松山商が攻守につなぐ野球で66年ぶり秋春連覇! 第1シードの夏23年ぶり制覇へ「時は来た!」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?