2017年04月30日 サーティーフォー保土ヶ谷球場

東海大相模vs桐光学園

2017年春の大会 神奈川県春季大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

個々の能力の高さを発揮し、東海大相模が2年ぶりの関東大会出場!



先発した秋田(東海大相模)

 東海大相模vs桐光学園の一戦はお互い個々の能力の高さを示した試合となった。先制したのは東海大相模。1回裏、一死一、三塁のチャンスを作り、4番森下 翔太(2年)の犠飛で1点を先制。さらに3回裏、3番黒澤の適時打、5番門馬 大(3年)の犠飛で3対0には、4回裏には、山田翔人が左中間を破る適時二塁打で4対0とする。

 そして5回表、桐光学園は無死一、二塁のチャンスを作り、8番小林が打ち上げた大飛球をセンター・森下がスーパーキャッチ。そして走者が飛び出し、トリプルプレーでチェンジと思われたが、桐光学園側から落球したのではないかと確認のお願いが入った。審判6人の協議の結果、落球したとみなされ、二塁走者生還で、無死一、二塁で再開した。東海大相模にとっては嫌な流れだったが、守備位置につく前に、門馬監督が選手たちを集めて円陣を組んだ後に守りにつかせたり、試合が再開してからも、守備のタイムをとってナインを集めさせたりするなど、精神的なブレによる、大量失点を防ぐ動きが見えた。この回、2番渡邊の適時打でさらに1点を返されるが、本塁に突っ込んだ二塁走者を捕殺。一見、桐光学園の暴走に見えるが、冷静にアウトにできたのは、東海大相模の声掛けがあったからに違いない。

 そして5回裏には落球して悔しい思いをした4番森下が場外弾。森下は大きくガッツポーズを見せながら、生還。5対2と突き放しに成功した。背番号18をつけた森下だが、強肩強打の大型外野手。タイミングの取り方がしっかりとしていて、トップを深くとってから、レベルスイングで振り抜く右の強打者だ。

 その後、桐光学園は6回表、齋藤 健成の適時三塁打が飛び出す。この斎藤の打撃内容が素晴らしかった。スクエアスタンスで、腰が据わった構えは雰囲気が素晴らしく、そしてゆったりとタイミングをとることで、速球、変化球、どの球種にも対応ができる準備が取れるように工夫を行い、トップを形成してから、インパクトまで最短距離でとらえるスイングを行いながら、最後は大きくフォロースルーをとっていく豪快に打球を飛ばしている。

 以前よりも長打が打てる打撃フォームとなった。身体能力も高い選手であるので、さらに注目を浴びる存在となりそう。もともと1年生の時から評価は高かった逸材だが、徐々に恵まれた素質を発揮しつつある。

【次のページ】 東海大相模vs桐光学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
21日開幕の秋季関東大会!東海大相模、花咲徳栄ら精鋭15チームの注目選手を徹底紹介! 【ニュース - コラム】
第602回 【関東大会展望】東海大相模、健大高崎、花咲徳栄など精鋭15チームが集結!初戦の見どころ、注目選手を徹底ガイド!【大会展望・総括コラム】
組み合わせ決定!花咲徳栄の初戦の相手は?!【秋季関東大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第71回 盛岡大附属(岩手)編「2017年に春夏甲子園ベスト8の快挙を果たした盛岡大附属のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
東海大相模vs慶應義塾【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs磯子【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs横浜隼人【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs横浜商大高【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第585回 【神奈川展望】今年関東開催の神奈川!関東大会を目指した今大会は例年以上の激戦!【大会展望・総括コラム】
第547回 神奈川を代表する黄金カード!決勝戦・横浜vs東海大相模の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第544回 神奈川準決勝!横浜vs桐光学園、日大高vs東海大相模の見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
第548回 森下翔太(東海大相模)「気持ちは熱く、頭は冷静に」 【2017年インタビュー】
第404回 読売ジャイアンツ 菅野 智之投手「心技体ではなく、体心技の考え方 」 【2016年インタビュー】
第397回 東海大相模高等学校 戸崎慶選手「昨秋とはまるで別人 成長したポイントとは?」 【2016年インタビュー】
第393回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手「追究を続ける『ストレート』」 【2016年インタビュー】
第383回 東海大学 長倉 蓮選手「1年から頑張れば、2年生、3年生になって返ってくる」 【2016年インタビュー】
東海大相模 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る