2015年03月26日 川崎市等々力球場

橘vs生田

2015年春の大会 神奈川県春季大会 地区予選 川崎地区ブロック予選
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

先制点に笑顔の浅倉敬輔(橘)

テンポ良く得点を重ねた橘!

 3月26日から開幕した神奈川春季大会地区予選。6地区に分かれ、4校1ブロック、または3校1ブロックでリーグ戦を行い、上位チームが県大会に出場できる仕組みである。
この日、川崎市等々力球場では、川崎地区予選 Dブロックの試合が行われた。

 試合は、2回裏のの攻撃で動いた。5番・肥後 洋輝がフォアボールで出塁すると、7番・浅倉敬輔のタイムリーヒットでが先制。続く8番・石川諒もツーベースを放ち1点、生田のエラーで1点を更に追加した。3回の攻撃でも1点を追加し、6回の裏の攻撃での手を緩めない。8番・石川諒のタイムリーで1点、1番・下原和輝のタイムリーで1点、2番代打・髙橋諒のヒットで2点と、この回打者1巡の攻撃で合計4点を追加した。

 そして7回表の生田の攻撃を0点に抑えて、8対0の7回コールでが勝利した。
打撃の方に目がいってしまったが、投げてはの先発投手・寒水 晃大生田打線を無失点に抑える好投を見せた。

 コールドで破れてしまった生田だが、7回の表の攻撃の際に、「ここからだ!」という声が多く飛び交い生田ベンチも非常に良い雰囲気が感じた。
生田ともに大勢の応援団が駆けつけ、観客は応援で選手を盛り上げ、選手たちも応援に応えるべく熱いブレーや大きな声を出している姿に、神奈川の熱い春が始まったことを感じさせてくれた一戦であった。

 次の試合では、川崎総合科学と、生田川崎商とのリーグ戦の試合が、本日と同じく川崎市等々力球場で組まれている。

(文=佐藤 友美)

2015年度 春季高校野球大会 特設サイト
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
初戦から好ゲームの予感!強豪ひしめく北神奈川の展望! 【ニュース - コラム】
第702回 【北神奈川展望】北神奈川は序盤から好カードが続出!各ブロックの見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
北神奈川大会の組み合わせが決定!選抜出場の東海大相模・慶應義塾の初戦は? 【ニュース - 高校野球関連】
第661回 3年連続で決勝戦は県内2強の対戦に!春季埼玉県大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第659回 逆襲の横浜、完ぺきな内容で春制覇!南北ともに混戦模様に。【大会展望・総括コラム】
中京大中京vs常葉橘【2018年 練習試合(交流試合)・春】
橘vs相模原総合【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】
第60回 横浜と東海大相模の2強を桐光学園と慶應義塾が追い平塚学園、横浜隼人等も追随【神奈川・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
都立日野vs橘【2017年 練習試合(交流試合)・秋】
常葉菊川vs常葉橘【静岡県 2017年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
第585回 【神奈川展望】今年関東開催の神奈川!関東大会を目指した今大会は例年以上の激戦!【大会展望・総括コラム】
立正大立正vs都立橘【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権東東京大会】
生田 【高校別データ】
橘 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る