第617回 2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る!2017年12月04日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る!

【目次】
[1]決勝は史上初の大阪対決となった選抜大会 大阪桐蔭が投打に圧倒し優勝
[2]本塁打記録に沸いた夏!高校野球のレベルは確実に高まっている
[3]明徳義塾が36年ぶりの優勝!

明徳義塾が36年ぶりの優勝!

【第72回国民体育大会】広陵が初優勝!

 愛媛・松山で開催された第72回国民体育大会は、3日間で観客動員「27,479人」が会場の松山坊っちゃんスタジアムに訪れ、大盛況となった。

 精鋭12校が集結した国体を制したのは選手権準優勝の広陵だった。特に打線は3試合中2試合を2桁得点と、打線が活発。決勝大阪桐蔭と対戦。主砲・中村 奨成が夏からリード面で成長を見せ、強打の大阪桐蔭打線を4失点にとどめ、打線もエース徳山を攻略。見事、7対4で大阪桐蔭を破り、初の頂点に立った。

【2017年秋季大会 地方大会優勝校】今年も緊張感のある秋季大会に!

北海道駒大苫小牧(北海道)
東北聖光学院(福島)
関東中央学院(千葉)
東京日大三(東京)
東海静岡(静岡)
北信越日本航空石川(石川)
近畿大阪桐蔭(大阪)
中国おかやま山陽(岡山)
四国明徳義塾(高知)
九州創成館(長崎)

 10校中、初優勝したのは聖光学院日本航空石川おかやま山陽創成館中央学院の5校とフレッシュな顔ぶれとなった。

【明治神宮大会】明徳義塾が36年ぶりの優勝!


神宮大会で優勝した明徳義塾

 1年間で高校野球最後の公式戦となる明治神宮大会。今年は明徳義塾が36年ぶりの優勝を果たした。決勝の相手は、準決勝大阪桐蔭を破った創成館(長崎)。先制点を取った明徳義塾が最後まで主導権を握り、先発の市川 悠太が被安打4の完封と完璧な内容のピッチングだった。明徳義塾・馬淵監督は夏の甲子園、国体の優勝経験を持ち、そして今回神宮のタイトルも獲得した。残すは春の選抜。期待が高まるばかりだ。

 2017年を振り返ると、ビッグ4など野手の活躍が光った。夏の甲子園では数々の記録が塗り替えられ、99回の甲子園の歴史に残るものとなった。来年は記念すべき100回大会。ミレニアム世代と呼ばれる球児たちには今年以上に高校野球を盛り上げてもらいたい。

(文=編集部)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

このペ-ジのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第139回 野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか??【ドラフト特集】
第54回 全国優勝の花咲徳栄(埼玉)の女子マネに直撃!支える立場でも野球部の理念「全員野球」を忘れずに!【頑張る!マネージャー】
第623回 西浦 颯大(明徳義塾ーオリックス) 「原点に返り「00」から始めるプロ野球選手の道」 【2017年インタビュー】
愛媛県大学選抜vs八幡浜【愛媛県 愛媛県野球フェスティバル2017大学高等学校交流戦】
第129回 選抜までにココを成長!神宮大会出場野手編【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第622回 中村 奨成(広陵ー広島東洋カープ) 甲子園新ホームランキングが語る長打論 「トップを作り、軸で振り、フォロー大きく」 【2017年インタビュー】
第614回 U-18では堀劇場でアジア制覇に貢献した堀瑞輝!トップチームでは初登板初勝利!【大会展望・総括コラム】
第612回 6年前のアジア制覇に貢献した4割打者・近藤健介(北海道日本ハムファイターズ)【大会展望・総括コラム】
第619回 市川悠太(明徳義塾)「全10試合完投!鉄腕ロード 第1章が完結!」 【2017年インタビュー】
明徳義塾vs創成館【2017年 第48回明治神宮野球大会】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
明徳義塾vs静岡【2017年 第48回明治神宮野球大会】
広陵vs市立呉【広島県 2017年秋の大会 広島県1年生大会】
第614回 田中闘(明徳義塾)「恐怖の攻撃的2番打者。類まれなバットコントロールを生み出した練習法」 【2017年インタビュー】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
赤星 優志(日大鶴ヶ丘) 【選手名鑑】
東 晃平(神戸弘陵) 【選手名鑑】
綱島 龍生(糸魚川白嶺) 【選手名鑑】
荒井 陽裕(取手松陽) 【選手名鑑】
荒井 颯太(関根学園) 【選手名鑑】
飯村 純也(常磐大高) 【選手名鑑】
池田 陵人(明秀学園日立) 【選手名鑑】
池戸 昇太(美濃加茂) 【選手名鑑】
石川 翔(青藍泰斗) 【選手名鑑】
五十畑 亮汰(常磐大高) 【選手名鑑】
磯村 峻平(中京大中京) 【選手名鑑】
伊藤 康祐(中京大中京) 【選手名鑑】
乾 由磨(添上) 【選手名鑑】
稲富 宏樹(三田松聖) 【選手名鑑】
井上 大成(日大三) 【選手名鑑】
岩田 侑大(明秀学園日立) 【選手名鑑】
上野 雄大(明秀学園日立) 【選手名鑑】
遠藤 淳志(霞ヶ浦) 【選手名鑑】
翁田 大勢(西脇工) 【選手名鑑】
大竹 凌大(総和工) 【選手名鑑】
岡林 飛翔(菰野) 【選手名鑑】
折下 光輝(新野) 【選手名鑑】
金久保 優斗(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
金子 寛大(平塚工科) 【選手名鑑】
川端 健斗(秀岳館) 【選手名鑑】
菅野 日向磨(霞ヶ浦) 【選手名鑑】
菊地 大稀(佐渡) 【選手名鑑】
木須 デソウザ フェリペ(御殿場西) 【選手名鑑】
北浦 竜次(白鷗大足利) 【選手名鑑】
北中 悠人(守山北) 【選手名鑑】
喜多村 巴(横浜) 【選手名鑑】
北山 亘基(京都成章) 【選手名鑑】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
鯨井 祥敬(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
河野 成季(鳴門渦潮) 【選手名鑑】
古賀 悠斗(福岡大大濠) 【選手名鑑】
小園 海斗(報徳学園) 【選手名鑑】
小松 章浩(おかやま山陽) 【選手名鑑】
近藤 慎二郎(関西) 【選手名鑑】
才木 海翔(北海道栄) 【選手名鑑】
櫻井 周斗(日大三) 【選手名鑑】
桜庭 佑希也(弘前東) 【選手名鑑】
佐々木 健(小笠) 【選手名鑑】
三宮 仁(都立大島) 【選手名鑑】
清水 達也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
神保 優貴(堀越) 【選手名鑑】
鈴木 貫太(拓大紅陵) 【選手名鑑】
須藤 太晴(水城) 【選手名鑑】
関 洸司朗(飯山) 【選手名鑑】
園田 彪(野洲) 【選手名鑑】
園部 佳太(いわき光洋) 【選手名鑑】
平良 海馬(八重山商工) 【選手名鑑】
田浦 文丸(秀岳館) 【選手名鑑】
高木 渉(真颯館) 【選手名鑑】
髙松 渡(滝川第二) 【選手名鑑】
用 優羽(取手一) 【選手名鑑】
瀧 幸輝(筑波) 【選手名鑑】
田中 瑛斗(柳ヶ浦) 【選手名鑑】
田中 優大(羽黒) 【選手名鑑】
月森 大介(出雲西) 【選手名鑑】
綱脇 慧(花咲徳栄) 【選手名鑑】
寺田 祐貴(磐田東) 【選手名鑑】
照沼 直樹(水城) 【選手名鑑】
戸石 大樹(埼玉栄) 【選手名鑑】
徳山 壮磨(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
中川 虎大(箕島) 【選手名鑑】
中村 奨成(広陵) 【選手名鑑】
中村 巴瑠(大宇陀) 【選手名鑑】
難波 侑平(創志学園) 【選手名鑑】
新山 進也(松本第一) 【選手名鑑】
西川 愛也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
西巻 賢二(仙台育英) 【選手名鑑】
長谷川 拓帆(仙台育英) 【選手名鑑】
濵木 迅也(新川) 【選手名鑑】
比嘉 賢伸(盛岡大附) 【選手名鑑】
日暮 矢麻人(立花学園) 【選手名鑑】
比屋根 彰人(飛龍) 【選手名鑑】
廣澤 伸哉(大分商) 【選手名鑑】
藤井 黎來(大曲工) 【選手名鑑】
藤原 恭大(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
星 巧(鶴岡東) 【選手名鑑】
本田 仁海(星槎国際湘南) 【選手名鑑】
牧 丈一郎(啓新) 【選手名鑑】
増田 珠(横浜) 【選手名鑑】
丸山 和郁(前橋育英) 【選手名鑑】
三浦 銀二(福岡大大濠) 【選手名鑑】
箕内 斗夢(水城) 【選手名鑑】
宮路 悠良(東海大高輪台) 【選手名鑑】
森 銀河(桜ケ丘) 【選手名鑑】
森 遼大朗(都城商) 【選手名鑑】
森石 光一郎(瀬戸内) 【選手名鑑】
森田 智貴(霞ヶ浦) 【選手名鑑】
森本 楓雅(小松島) 【選手名鑑】
安 紀彦(水戸商) 【選手名鑑】
安田 尚憲(履正社) 【選手名鑑】
山上 信吾(常磐) 【選手名鑑】
松嶋 翔平(花巻東) 【選手名鑑】
山口 快斗(明秀学園日立) 【選手名鑑】
山﨑 翔立(高知) 【選手名鑑】
山下 輝(木更津総合) 【選手名鑑】
大和 佑一郎(常磐大高) 【選手名鑑】
山ノ井 雄喜(郡山商) 【選手名鑑】
山本 雅樹(武相) 【選手名鑑】
山本 拓実(市立西宮) 【選手名鑑】
八和田 恭希(北照) 【選手名鑑】
湯浅 大(健大高崎) 【選手名鑑】
吉住 晴斗(鶴岡東) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム